乃木坂46白石麻衣「紅白でも踊って」バナナマン日村に最後のラブコール

アイドル 公開日:2017/12/29 16
この記事を
クリップ
}/

31日、よる7時15分から生放送される第68回 NHK紅白歌合戦のリハーサルがNHKホールで始まり、出場歌手が続々集結。本番に向け最終調整を行っている。

今年で3回目の出場となる乃木坂46もリハーサルを終え、報道陣が待ち受ける中囲み取材が行われた。乃木坂46として、今年は初の東京ドーム公演、海外(シンガポール)公演を成功させ、飛躍できた年だったと桜井玲香





紅白で披露する楽曲は『インフルエンサー』。この曲と言えば、テレ東音楽祭や神宮球場ライブで、バナナマンの日村勇紀扮する”ヒム子”といっしょに踊った思い出深い楽曲だ。当日は「紅白ウラトークチャンネル」をバナナマンが4年連続務めるため、同じ会場にいるのだが、白石麻衣は「先日”バナナ♪ゼロミュージック”さんに電話させてもらったんですけど、その時にお誘いしたら、きれいに断られまして(笑)」と話すと、高山一実らが「えーそなんだ!」とびっくり。「でも今年いっしょに完璧に踊ってもらったりしたので、気持ち的には(紅白でも)いっしょに踊ってもらったら最高で、良い1年の締めくくりになると思うんです。ずっと出てほしいなって思いはあります」と再びラブコール贈った。

果たして紅白のステージで『インフルエンサー』withヒム子がみたび見られるのか?舞台は整った!?

この記事の画像一覧