メンバー全員が涙する、新生LinQの衝撃的MVが完成

アイドル 公開日:2017/12/26 16
この記事を
クリップ
}/

2017年8月26日に新たに11人体制となって生まれ変わり、「常熱アイドル全力宣言!」という新たなビジョンを掲げ再始動を開始した新生LinQ初のシングル『失恋フォトグラフ』のPVが解禁された。





今作『失恋フォトグラフ』は、「過去」になってしまった恋に想いを募らせる、切ない女心を表現した楽曲となっており、過去を振り切り、明日に向かおうとする女性の力強さを表現した、揺れる女心が見事に再現されている。

映像の舞台は福岡のとある大学で、メンバーの学園生活における等身大の日常を描いた、LinQ初となる私服で演じられた各メンバーの個性を生かしたシーンが印象的。また、本作の最大のポイントは、LinQ史上初のメンバー全員の涙シーンである。LinQといえば「元気いっぱい!」というイメージだが、今回は新生LinQの第一弾シングルということで、まるで苦難を乗り越え、心機一転して活動するメンバーの心境を表現したかのようなストーリーとなっており、後半のメンバー全員の初の涙シーンは、今までLinQを知っていた人にとっては、まさに衝撃的な映像といえるだろう。

初めてLinQを観る人にとっても、次々押し寄せる女性の涙シーンは、観ている人を胸が詰まるような思いにさせる、非常に見応えのある内容だ。サビの部分のグループダンスシーンも、しなやかで切なさを感じさせる足の使い方が印象的なのでダンスにも是非注目してほしい。

11人体制となり再始動を果たしたLinQのこれからの活動に期待だ。

この記事の画像一覧

関連タグ