スパガ浅川梨奈 ゾンビに噛まれる「トウキョウ・リビング・デッド・アイドル」主演

アイドル 公開日:2017/12/21 10
この記事を
クリップ
}/

SUPER☆GiRLS(スパガ)のメンバーとしての活動はもちろん、ソロでは数々の表紙を飾ったグラビア。さらには、『人狼ゲーム マッドランド』や『恋と嘘』、『honey』(2018年3月公開)などの映画やドラマなどで女優としても高く評価されている浅川梨奈(あさかわ なな)。

彼女が主演を飾る最新作『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』が、2018年初夏に、全国ロードショ-公開が決定、その情報が、今日、21日発表となった。





この『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』は、海外TVドラマ『ウォーキング・デッド』シリーズなど、世界的に人気の高い【ゾンビ映画】と日本が誇るコンテンツであるアイドルが合体。さらに、今、話題の手法と言われているパルクールなどのアクションもふんだんに取り入れた手に汗握る新感覚のガールズアクション・ゾンビ映画。

人気アイドルでありながら、ゾンビに噛まれてしまう主人公『神谷ミク』を演じた浅川は「ゾンビ×アイドルの新しいジャンルの作品が出来たと思います。『神谷ミク』は、自分がアイドルとして活動しているからこそ分かる部分がたくさんあって、そういう意味では演技しやすいところも多々あったんですが、でも、演じる『神谷ミク』と『浅川梨奈』が似たようなアイドルにならないように意識しながら演技しました。たくさんの方に見ていただきたいと思っています!」と、コメント。

生きる道を求めて逃亡し、全国指名手配となった『神谷ミク』。72時間というタイムリミット内に彼女は、目的の場所へたどり着くことができるのか…!?女優・浅川梨奈の新たな一面を見ることが出来る『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』。今から公開が楽しみである。

〜ストーリー〜
限りなく現在の東京と同じ世界。ゾンビが発生するこの世界で、アイドルユニットTOKYO27区の人気アイドル・神谷ミク(浅川梨奈)がゾンビに噛まれた!ゾンビ化までのタイムリミットは72時間。ゾンビ感染者は強制収容・抹殺されるこの世界で、ミクは生きる道を求めて逃亡し、全国指名手配となってしまう。ミクは探偵の犬田(尚玄)に助けを求めて、噂になっているゾンビ血清を探そうとするが、彼女の前に、警察、女子高生ゾンビハンター・如月(星守紗凪)、そしてゾンビが襲いかかる。彼女は時間内までに目的の場所へたどり着くことができるのか!?

〜出演〜
浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、尾澤ルナ(SUPER☆GiRLS)、阿部夢梨(SUPER☆GiRLS)、中山優貴(SOLIDEMO)、山口智也(SOLIDEMO)、井澤勇貴、古泉千里、亜沙美、星守紗凪、尚玄
監督・脚本:熊谷祐紀
製作:TBSサービス/ポニーキャニオン/レスパスフィルム/トリプルアップ/極楽映像社
制作:レスパスフィルム
配給:トリプルアップ  

©2018「トウキョウ・リビング・デッド・アイドル」製作委員会

この記事の画像一覧