全日本国民的美少女X21、新体制初ライブで終始観客を魅了

アイドル 公開日:2017/12/19 15
この記事を
クリップ
}/

全日本国民的美少女コンテスト出身のアイドルX21が17日(日)、東京原宿のクエストホールにて新体制となって初の定期LIVE「NEXT FUTURE STAGE~5th SEASON~vol.1」を開催した。





9月にグループ結成以来不動のセンターでリーダーを務めていた吉本実憂がグループを卒業。新メンバーの加入や、メインでCD活動を展開するメンバーの再編などを経て初めて開催された本格的なライブとなったこの日、昼夜、2公演、さまざまに趣向を凝らした内容で観客を大いに沸かせ、本格的に新たなスタートを切った形となった。

X21の定期LIVEは段階的にシリーズ化され、これまでも開催されてきた。5回目のシリーズとなる今回は12月17日、1月28日、2月25日の開催がすでに発表されている。

今回は総勢19名の新体制となって初のフルメンバー参加のライブ。クリスマス色の強い演出のもと、カバー曲歌唱、ダンスコーナー、ゲーム抽選会、そしてサプライズのバースデーコーナーなどなど、オリジナル曲の単なる歌唱だけに留まらないサービス精神で終始観客を魅了した。

あらたに主要歌唱メンバーに選ばれた髙村優香は「本当にすごく緊張したけど、とても楽しかったです」と、ほっとしたせいか最後のMCでは思わず涙ぐむ一幕も。「久しぶりのライブでしたけど、本当に楽しかったです。メンバーも今回たくさん覚えることがあって大変だったけど、みなさんに喜んでもらえてたらうれしいです。これからももっともっと、みなさんに楽しんでもらえるライブが出来るよう頑張っていきたいと思いますので応援よろしくお願いいたします」(田中)

3月14日のホワイトデーには新体制初、11枚目のシングル『Friday Night Party』のリリースも決定したX21。さまざまなジャンルで活躍する女優、モデルを多数輩出するオスカープロモーションの金の卵たちでもある彼女たち。2018年ますますの飛躍を期待されるライブとなった。

この記事の画像一覧

関連タグ