ラストアイドル「がっこうぐらし!」実写映画版出演決定

アイドル 公開日:2017/12/10 13
この記事を
クリップ
}/

毎週土曜深夜テレビ朝日系で放送中の同名番組内にて熾烈なメンバー入れ替えバトルが繰り広げられている究極のアイドルグループ、「ラストアイドル」。12月9日の番組放送内で、映画「がっこうぐらし!」に出演することが発表された。

この番組はオーディションで選ばれた7人の暫定メンバーが挑戦者と毎回メンバー入れ替えバトルを行い、最終的に勝ち残ったメンバーが秋元康プロデュースのもとメジャーデビューするという前代未聞のオーディション番組。メンバー決定前からジャケット写真を蜷川実花が撮影し、ミュージックビデオを堤幸彦が監督することが発表されるなど、破格のデビューが予告されていたが、今回新たに早くも映画デビューが決定したことが発表された。





今回ラストアイドルメンバーが出演する映画は、「まんがタイムきららフォワード」(芳文社刊)連載中で累計発行部数200万部を超える人気マンガ、「がっこうぐらし!」の実写映画版。「女子高生の日常と思いきや生死をかけたゾンビもの」という衝撃的なギャップでアニメ化されるや否やネットで話題を呼んだ作品とあって、連載誌で実写化が発表されるとたちまちYAHOO!リアルタイム検索1位、Twitterで1日8万件以上のツイートが記録されるなど大いに盛り上がりを見せている。監督は「リアル鬼ごっこ」の柴田一成、公開は2018年秋を予定しているとのことで、一体どのような作品になるのか、今から期待が高まる。

また、12月19日(火)にアイドルイベントの聖地とも言える池袋サンシャインシティ噴水広場にてリリース記念イベントが開催されることも決定。翌日リリースされるデビューシングル『バンドワゴン』のリリースを記念し、セカンドユニット4組も含む総勢25名のラストアイドルファミリー全員が一斉に出演する予定とのこと。熾烈なバトルを勝ち抜いた究極のアイドルグループが遂に誕生する瞬間を是非自分の目で確かめに足を運んで欲しい。詳細は後日ユニバーサルミュージックの公式ページにて発表される。

更に本日、初回限定盤Type-Bのカップリングに収録されるシュークリームロケッツ『想像上のフルーツ』のミュージックビデオ(ショートバージョン)がラストアイドルのYoutubeチャンネルにて公開となった。

先週公開となったGood Tears『涙の仮面』のクールな映像から打って変わって、歌番組風の映像と探検隊風の映像が交互にザッピングされるシュールな展開が繰り広げられる中にも、メンバー3人のキュートな魅力が詰まった映像となっている。なお、監督はキュウソネコカミの一連の作品を始めとする様々なミュージックビデオで知られる加藤マニが担当している。

いよいよメンバー入れ替えバトルも残すところあと1回。ラストは暫定メンバー立ち位置3番の大石夏摘が挑戦を受けることが番組内で発表されたことにより、大石以外の暫定メンバーが勝ち残ることが決定。またWEB盤予約者を対象に来年3月に行われる個別握手撮影会の会場が関西:京都国際会館 イベントホールと関東:幕張メッセに決定したことに伴い、明日17:00からキャラアニチャンスにてWEB盤の予約も再開される。先週登場したSomeday Somewhereメンバーの枠も新たに追加されるのでこの機会に是非チェックしてみて欲しい。

この記事の画像一覧