7人組アイドルユニット「エラバレシ」今秋4thシングルリリースを発表

アイドル 公開日:2017/05/13 14
この記事を
クリップ
}/

東京を中心に、現在朝倉ゆり、河合くるみ、神崎しほ、浜口藍子、針尾ありさ、松本ふうか、もえのあずきの7名で活動中アイドルグループ「エラバレシ」が、5月12日、渋谷TSUTAYA O-EASTにて、はじめてのワンマンライブ『エラバレシ1stワンマンライブ「怪盗♡ブラックキャッツ」』開催し、今年の秋にシングルリリースすることを発表した。





カップリングとして収録される『GAL的LOVE』(ギャルチックラブ)は、7月より放送開始するTVアニメ「はじめてのギャル」(原作:植野メグル(株式会社KADOKAWA「月刊少年エース」連載)のエンディングテーマに起用されることも発表された。ライブでは、シングルの表題曲『怪盗♡ブラックキャッツ』と、この『GAL的LOVE』の2曲を初披露した。

エラバレシは2016年3月に結成し、これまでに3枚のシングルをリリースしている。2ndシングル『ミス・ラビット』ではTVアニメ「タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち」のエンディングテーマを担当し、今作で2作目のTVアニメ作品となる。

©2017 植野メグル/KADOKAWA/「はじギャル」製作委員会

この記事の画像一覧

関連タグ