AKB48向井地美音「下剋上を果たしてそのままセンター」渡辺麻友に宣戦布告

アイドル 公開日:2016/09/17 10
この記事を
クリップ
}/

毎年恒例となった「AKB48じゃんけん大会」。第7回となる今回は、上位7名がユニットデビューをかけ競う大会となる。運が勝敗を左右するじゃんけんだけに、誰にでもチャンスがある名物企画だ。





そして今回も出場メンバーの名鑑をはじめ、多方面からじゃんけん大会を楽しむためのファン必見のガイドブックが発売される。「AKB48 じゃんけん大会公式ガイドブック2016」は、9月23日(金)に156ページほどの大ボリュームで光文社より発売される。

公式ガイドブック2016の「表紙選抜7人ユニット」として、向井地美音、岡田奈々、高橋朱里、小嶋真子、川本紗矢、込山榛香、後藤萌咲が登場。

こんな7人ユニットが見てみたいとして、各メンバーが夢のユニットを大予想。
柏木由紀×渡辺麻友 まゆゆきりんが選ぶ「王道アイドル選抜」
高橋朱里×木﨑ゆりあ じゅりあが選ぶ「超バランス選抜」
茂木忍×向井地美音 もぎみーおんが選ぶ「グラビア選抜」
岡田奈々×村山彩希 ゆいななーが選ぶ「カオス選抜」

また次世代メンバーたちによるスペシャル対談も掲載。SKE48北川綾巴×後藤楽々、NMB48白間美瑠×渋谷凪咲、HKT48兒玉遥×宮脇咲良、朝長美桜×矢吹奈子がたっぷりと語り合っている。

さらに、公式ガイドブックではおなじみの各界識者による予想も掲載。小林よしのり、宮根誠司、村本大輔 (ウーマンラッシュアワー)、たかし (トレンディエンジェル)、宇野常寛、トップリードと濃い予想が繰り広げられている。

注目メンバーのインタビューを一部掲載する。
【向井地美音】
―2回戦では渡辺麻友と対戦の可能性が。
向井地 麻友さんと闘いたいです!麻友さんに勝って下剋上を果たして、そのままセンターを狙います。麻友さん、待ってますよ!

【込山榛香】
―昨年までの戦績を見ると、けっして強くはないような…。
込山 負けて学びました。昨年は「パーで勝負」と作戦を決めていたんですけど、ステージ上で「あれっ、グーかな」とひらめいたんです。結局、作戦どおりやって負けたんですけど、私、直感に従えば勝てます(キッパリ)。それに関西のお客さんって、すごく盛り上がってくださる印象があるので、神戸の皆さん、私たちの闘いを盛り上げてください!

【後藤萌咲】
─目標は何位でしょう?
後藤 1位。目指したいです。一勝を積み重ねて、勝てた勝てた勝てた…センター!って(笑)。でも欲を出すと負けちゃう気がするので、作戦は考えずに会場の空気と自分の気持ちを一体にして、あとは運にまかせます!


お買い求めはこちらからクリック

この記事の画像一覧