AKB48チーム8岡部麟が大画用紙で人生初挑戦

アイドル 公開日:2016/08/04 14
この記事を
クリップ
}/

AKB48チーム8のメンバー岡部麟。彼女がデザインしたチーム8公式マスコットキャラクター「エイトくん」はチーム8ファンの間で大人気に。そのエイトくんを大画用紙に絵筆で自分以外の46人分を描くチャレンジに「FLASHスペシャル グラビアBEST2016盛夏号 (FLASH増刊)」で挑戦をした。





―撮影というか、ほとんど絵を描いていましたね…。

2時間半くらい描いてました。写真を撮ってる時間のほうが短かった(笑)。

―これだけ大きな画用紙に絵を描いたことがありますか?

ないです、人生初です! 去年のいまごろに、全国ツアーの前説っていうのを1㍍くらいのサイズで描いて以来。それがいままででいちばん大きかったんですけど、今日また更新しました。

―今回はなぜこの絵にしようと思ったんですか?

海が描きたかったんです、ずっと。ほんとうにすごく景色がきれいな海が家のそばにあって。茨城県の海よりはちょっと色合いとか盛ってますけど(笑)。海外の海の風景に憧れていたので、ちょっとシチリアの地中海をイメージして描きました。

―エイトくんもたくさん描きました。

これは本当に大変でした…。いつもは鉛筆で細かいところを描いてるので、絵筆で自分以外の46人分を描くのは難しかったです。

その他の写真は「FLASHスペシャル グラビアBEST2016盛夏号 (FLASH増刊)」


インタビューの続き、そしてその他のグラビアは「FLASHスペシャル グラビアBEST2016盛夏号 (FLASH増刊)」で。
Amazonで購入はクリック
その他のAKB48グループ情報は、SmartFLASHで

この記事の画像一覧

関連タグ