田村淳が元NMB48山田菜々、高野祐衣を引き連れ「浅草ロック座」へ

アイドル 公開日:2016/08/01 14
この記事を
クリップ
}/

田村淳が現代社会にメスを入れる「社会派」バラ エティ番組「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」。これまで番組では、様々な企画にチャレンジ。中でも「あの伝説のエロ番組」と言われるトゥ ナイトをトリビュートし「アトゥシナイト」は、いまや同番組の人気コーナーとなっている。





田村淳がトゥナイトの山本晋也監督に扮し、元NMB48の山田菜々や高野祐衣らを引き連れ、風俗最前線に潜入取材するなど驚きを持って迎えられている。そんなアトゥシナイトを8月4日(木)の放送回では1時間まるごと放送。今回は山田菜々、高野祐衣のふたりをアシスタントに迎え、淳監督が向かった先は、日本に現存する最古のストリップ劇場「浅草ロック座」。

すると、そこで待ち構えていたのは、なんと本家本元の山本晋也監督。本物を目の前にした淳は、動揺を隠し切れない様子。山本監督流“ストリップの楽しみ方”を淳に伝授する場面も見られるなど、終始和やかな雰囲気に。

浅草ロック座の看板娘のストリップも堪能できるので、今回も「神回」となりそうだ。

さらに「我こそはエロ芸ナンバーワン」と自負する、超エロエロな女性5人がスタジオに集結した「第1回エ ロ芸グランプリ」を開催。

地上波では絶対放送できない“妙技”に、淳監督は思わず 「スゴイですね~!!!」を連発、まさに「地上波ではダメ!絶対!」な映像満載となっている。

この記事の画像一覧

関連タグ