欅坂46「サイレントマジョリティー」が2000万再生を突破

アイドル 公開日:2016/07/20 13
この記事を
クリップ
}/

欅坂46がデビューシングルとして発売し大ヒットとなった『サイレントマジョリティー』。





女性アーティストのデビュー作として歴代最高枚数の売上となる快挙となり、またその挑戦的なMVが各メディアで話題となっている。

そんな中、欅坂46の公式ユーチューブチャンネル「欅坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL」で公開している『サイレントマジョリティー』MVのフルバージョンが遂に再生回数を2000万を突破した。2016年7月20日現在、20,628,237再生となっている。

当初は期間限定公開とされていたこの動画。話題が大きくなり「消さないで欲しい」とのファンからの声が大きくなり、公開が延長されていた。

今回、「FNSうたの夏まつり ~海の日スペシャル~」(フジテレビ系)にて集結した、AKB48、SKE48、NMB48、HKT48からなるAKB48グループ、そして「AKB48公式ライバル」として誕生した乃木坂46、坂道シリーズ第二弾の欅坂46からなる「48&46ドリームチーム」。このスペシャルユニットが披露する楽曲として、AKB48『365日の紙飛行機』、乃木坂46『君の名は希望』、欅坂46サイレントマジョリティー』、AKB48『恋するフォーチュンクッキー』の中から投票で『サイレントマジョリティー』が選曲された。歴史的名曲の中で、一位を取ったことも、今回の再生数を更に伸ばしたのだろう。

2nd Singleとなる『世界には愛しかない』のMVも発表され、こちらも注目作となっている。今後の欅坂46から目が離せなそうだ。

この記事の画像一覧