アプガ仙石みなみ激白!「音楽に国境は関係ない!」と「スク水」

アイドル 公開日:2013/12/20 33
この記事を
クリップ
}/

2013年にとんでもない数のLIVEやイベント、ツアーをこなし、しかも年末そして2014年元旦早々にLIVEを控える攻め過ぎのアイドルグループ・アップアップガールズ(仮)(以下:アプガ)。


モーニング娘。の復活や、℃-ute、Berryz工房の武道館公演成功で勢いに乗るハロー!プロジェクトから「捨てられた」過去を持つ彼女たち。そのアプガメンバーの中で、不思議な存在感でひときわ異彩を放つのが、元リーダー(仮)の仙石みなみだ。



―2013年は、休む暇もないほどに過密な活動を続けたアプガです。単独でのLIVEやツアーだけでも、「アップアップガールズ(仮)1st LIVE 代官山決戦(仮)」「アップアップガールズ(仮) 2nd LIVE 六本木決戦(仮)」「アップアップガールズ(仮) 3rd LIVE 横浜BLITZ大決戦(仮)」「アップアップガールズ(仮)1stライブハウスツアー アプガ第二章(仮)開戦前夜」「アップアップガールズ(仮)1stライブハウスツアー アプガ第二章(仮)開戦」、イベント参加では、「Hello! Project誕生15周年記念ライブ」への殴り込み、そして「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013」「SUMMER SONIC 2013」「イナズマロックフェス 2013」「横浜BLITZ THE FINAL THE ポッシボー×アップアップガールズ(仮)2マンライブ 2013」…この他にもリリースイベントや様々なイベントに参加しました。また、年末、2014年元旦にもLIVEを控えています。過去にない忙しさだったと思いますが、率直な感想を教えて下さい。

仙石みなみ
ひゃあ~、こうやって見るとスゴイですね。印象に残っているのはライブハウスツアーなんですけど、私たちは毎回公演を「生きるか死ぬか」の命懸けで行っているので、これ何公演も出来るの?って不安でしたね(笑)。あと、そもそもアプガを応援して下さるファンの方が各地にそんなにいるのかとか、不安だらけでした。でも実際に各地方にいざ行ってみると、どこでも特有の盛り上がりがあって、大阪なら大阪らしい盛り上がりとか、新潟なら温かいとか、長野も温かくて…あ、新潟はNegiccoさんと対バンだったから、ツアーじゃなかった(笑)。このツアーを乗りきれたことがスゴく大きな自信になって、体力もスゴくつきました。

-その中でも、4月13日横浜BLITZは残念ながら満員とはならず悔しい思いをしました。その後、リベンジとして8月31日「横浜リベンジ決戦」を成功させ横浜BLITZを満員御礼にしました。

仙石みなみ
4月の公演の時は「ハロプロエッグ時代の思い出の横浜BLITZに戻ってこられた!」って感動が大きくて、集客についてまでは考えていなかったんです。でも、満員じゃなかったって聞いて、後でスゴく悔しい思いをしたんです。その後は、みんなで必死になって、8月のリベンジ公演までにTIFとか他のフェスとかイベントでも、声がけして「満員にするぞ!」って燃えてました!

-このまま休まずに、年末のLIVE、そして元旦にもライブを行います。

仙石みなみ
セットリストを貰ったんですけど、ヤバイです!想像を超えた激しい曲ばかりの攻撃性の高いものになってます!年末と正月公演は今までで一番激しいセットリストですよ!史上最強です!

-お正月気分をぶっ壊すような?

仙石みなみ
2013年の集大成、そして2014年に向けてまだまだ攻め続けるぞって決意表明です!…でもいまビビってます!史上最強過ぎて、スゴイきつくて、出来るのかなあ(笑)。しかも、限定ソングがあるんです。

-限定ソングですか?

仙石みなみ
「クリスマスイブイブイブ決戦 ~横浜赤レンガ~」では限定のクリスマスソング『サンタクロース』、「2014年元日決戦 ~赤坂BLITZ~」ではお正月ソング『アプオメっ!! 〜お正月だょ 全員集合!〜』をこのLIVE限定で披露する予定です!ホントここでしか歌わない曲だから、聞き逃しなく!で、練習もしなきゃで大変です!

-さて、楽曲も『リスペクトーキョー/ストレラ!〜Straight Up!〜』『SAKURADRIVE/Dateline』『Next Stage/あの坂の上まで、』『銀河上々物語/Burn the fire!!/ナチュラルボーン・アイドル』『サマービーム!/アップアップタイフーン』『SAMURAI GIRLS/ワイドルセブン』『Starry Night/青春ビルドアップ』『虹色モザイク/ENJOY!! ENJO(Y)!!』と2013年に多くの作品を発表しました。今年発売した楽曲でもっとも思い入れが強いものはどの楽曲でしょうか?

仙石みなみ
『SAMURAI GIRLS』です(即答)!この曲は夏のフェスなどで外に飛び出すために作っていただいた曲なんです。曲も「ギュインギュイン」してて、アイドルソングっぽくなくて、戦うための曲なんです!私たちが、戦い抜いた夏の象徴となる曲ですね!「マイクの刀振り回して」戦いました!ロックファンの方にも「カッコイイ」って言って頂いて嬉しかったです。

-新曲『虹色モザイク/ENJOY!! ENJO(Y)!!』はどうでしょうか?

仙石みなみ
『ENJOY!! ENJO(Y)!!』はギャルをテーマにしていて、佐藤綾乃のギャル語が聞きどころです!馬鹿騒ぎで、みんな頭のネジを一個外して楽しんで歌って踊るので、皆さんにもぜひ馬鹿騒ぎして欲しいです!『虹色モザイク』はキュンキュンするようなアプガには珍しい好きっていう気持ちを伝える曲です。キュンキュンできたりワイワイしたり、冬にぴったりな一枚だと思います!

-ロックファンといえば、今度、℃-uteが年末のロックフェス「COUNTDOWN JAPAN 13/14」に出演します。夏に先陣を切っているアプガの仙石さんからアドバイスはありますか?

仙石みなみ
アドバイスなんて恐縮です!

-では、ロックフェスに挑んだ時の話を聞かせてください。

仙石みなみ
ロックファンにアイドルは響くのか!本当ステージに立つまで、全員でドキドキしていて…全く反応がわからないので…でも、実際出てみたら、音楽に国境は関係ない!って思いました!私たちの曲でタオルを回す曲があるんですが、他のロックバンドのタオルとかも皆さん回してくれて、感動的な光景でしたね…。

-そして、ついに全国ツアーも来年2014年に決定しました!

仙石みなみ
目標にしていた春ツアーです!発表を聞いた時は腰が抜けました。そして、東京公演がまだ決まっていないというので、ぜひ!聖地・中野サンプラザでやりたいです!

-スマイレージと同じライブハウスツアーですね。

仙石みなみ
そうなんです!スマイレージの発表がされた時にみんなで悔しい!って話してたんです。これで、スマイレージにも負けないくらいに全国を回らせていただけるので、全国各地でアプガ旋風を巻き起こします!

-仙石みなみ個人としては、ナイスバディーを生かしてのグラビア仕事も多くこなし、この度、ヤングガンガンの表紙を単独で飾ります。

仙石みなみ
撮影は沖縄の石垣島に行ったんですけど、最高でした!砂浜も真っ白で海も透明で…でも、この表紙の発表が動画でされたんですけど、わたし以外のメンバーはみんな知っていて、わたしだけみんなに呼ばれて「みーこ(仙石みなみの愛称)最近なんかしたでしょ」って言われて、問い詰められて、わたし、最近リーダー(仮)も降格になって足軽扱いだったし、ヤバイ!なにかやったかなあ…って。

-動画ではスゴイ動揺した顔していましたね!

仙石みなみ
もう、ここまでせっかく来たのに辞めさせられるのかなあ…って怖くて…そしたらまさかのヤングガンガンの単独表紙で、天国に昇る気分でした!

-グラビア仕事は楽しいですか?

仙石みなみ
いろんな衣装とか水着とか、色々なシチュエーションを楽しめるので楽しいです!今回は石垣島だったんですけど、今度はジャングルとかで撮りたいです!あと水着もビキニとかいっぱい着られるし楽しいです!私生活では持っていないので!

-水着持ってないんですか?

仙石みなみ
わたし、学校で買ったスクール水着しか持ってないんです!お仕事で初めてスク水以外の水着を着たんです!緊張しました!

-普段どうしてたんですか?

仙石みなみ
学校のプール以外、行かなかったんですよ~海とか行かなかったなあ…。

-雛ポーズ、や女豹のポーズなど、仙石さんの得意ポーズはありますか?

仙石みなみ
本当にセクシー系は苦手なんです~、なんで悩殺ポーズは持ってないです!メンバーからも「なんでそんなに色気がないんだ」って突っ込まれている最年長なんで、元気なポーズばっかりになっちゃいます。撮影していると楽しくなっちゃうんですよ(笑)。でもこれからは、セクシーも出していきたいんです!いつぞやか、メンバーを見返してやりたいです!

・アプガの楽曲をクリックで確認
・「見返してやりたい!」アップアップガールズ(仮)インタビュー



-そういえば仙石さんは最年長としても皆を引っ張る立場ですが、メンバーから「適当すぎる」といつも突っ込まれています。

仙石みなみ
そうなんですよ!わたしに任せられないって、みんなが色々やってくれるんですよ!「ほら、チャック空いているよ」とか自分のドジをメンバーがサポートしてくれるんです。本当はみんなを引っ張って行きたいんですけど…。

-引っ張って行きたい気持ちはあるんですね。

仙石みなみ
はい!あります!でも、みんなにはそんな気持ちは伝わっていないんですけど…。

-そんな仙石さんですが、映画「讐〜ADA〜」主演で女優仕事にも挑戦し好評を得ています。アプガでの活動との違いを教えて下さい。

仙石みなみ
実は…わたし、今年の年初に自分で目標を書いたスマホのメモ帳があったんです。それをこの前見つけて…なんと、「映画の主演」って書いてたんです!しかも、「ソロで雑誌の表紙」とも書いてあってダブルで叶えました!映画は、クラスメイトを殺しまくるダークな役柄でしたし、「自分を壊す戦い」で新たなチャレンジばかりで大変だったけど、すごく刺激になりました。

-今年は、モーニング娘。、℃-ute、Berryz工房とハロプロアイドルが多く武道館公演を成功させました。アプガとしても刺激になったのではないでしょうか?

仙石みなみ
モーニング娘。さん、Berryz工房さん、℃-uteさん皆さんそれぞれの世界観があって、それぞれのLIVEで見え方が全く違って色が感じられました。観戦させて頂いたことで、自分たちが足りないものがよくわかりました。歌い方1つ、フォーメーションでのダンスとかとにかくかっこ良すぎでした!いつかは武道館で、やっぱりやりたいですね!

-Juice=Juiceとスマイレージが、モーニング娘。、Berryz工房のステージでゲストとして武道館のステージに立ちました。悔しい、という気持ちはありましたか?

仙石みなみ
ありました(即答)!ほんと、悔しいって。みんなが私たちの想像をはるかに超えるほど「大人っぽく」なっていて、アプガって子供っぽいなって、みんなで話してました。Juice=Juiceのほうが全然大人っぽいって。特に佳林(宮本佳林)とかスゴく成長していてびっくりしました。負けられない、って気持ちが湧きました!メラメラ心が出ました!

-そんなスマイレージやJuice=Juiceも出演する大晦日の「Hello!Project COUNTDOWN PARTY 2013 ~ GOOD BYE & HELLO ! ~」にアプガも出演します。モーニング娘。のOGや、つんく♂、松浦亜弥まで出ます!意気込みを教えて下さい。

仙石みなみ
スゴイ先輩たちばかりと共演するんですけど…自分たちにしか出せない色を出して、怖気づかずに、先輩たちに面と向かってぶつかっていきたいです!普段、戦闘的と言っているアプガですから、ここで打ち勝たないとイケないですから…とにかく、強気で攻めていきます!だから、皆さんも応援してください!

この記事の画像一覧