NMB48が紅白で「あさが来た」出演陣とコラボ

アイドル 公開日:2015/12/31 8
この記事を
クリップ
}/

「第66回NHK紅白歌合戦」の放送が開始されている。今年のテーマは「ザッツ、日本!ザッツ、紅白! 」。





NHK連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌『365日の紙飛行機』で後半戦のトップバッターを飾るのはNMB48

今回の選曲がNMB48の楽曲ではないことに関して賛否両論があるとネット記事が配信されていたが、記者会見ではNMB48メンバーから「嬉しい」「後半一曲目で、有名な楽曲なのでヨッシャー!」とコメントが出ていた。

大人気の「あさが来た」紅白特別編放送後に出演をしたNMB48は、山本彩のギター演奏からスタート。美しいメロディーと清々しい歌詞を着物風の衣装を身にまといシッカリと歌唱した。

差し込まれたVTRあけには白を基調とした衣装へ着替え「あさが来た」出演陣とともにステージの上でパフォーマンス。NMB48を印象づけた素晴らしいステージだった。

この記事の画像一覧