有明コロシアムがオールブルーに染まった!STARMARIE ライトファンタジーで拓いた新境地

アイドル 公開日:2015/12/15 38
この記事を
クリップ
}/

国内のみならず台湾・フィリピン・香港・インドネシア・中国などアジアでライブ活動を展開している女性5人組ファンタジー・ユニットSTARMARIEが、12月13日、有明コロシアムで開催されたミルキィホームズ Presents ブシロードライブ 2015にて、ミルキィホームズ/Poppin’Party/新田恵海/三森すずこ/サイキックラバー/中ノ森文子/高橋秀幸/ラミーラビリンスと共演。国内では初のアニメイベント出演を果たした。

STARMARIEは、テレビ東京系アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG」の7月クールのエンディング曲「メクルメク勇気!」をパフォーマンス。登場から大歓声が沸き起こり、詰めかけた約5000人のファンによるサイリウムで青一色に染まった。大半の観衆が”STARMARIE”そのものを初めて観るにも関わらず、アニメの映像とシンクロし、また浅田祐介プロデュースのキャッチ-な楽曲、サビの”BANG! BANG! BANG!”のフレーズで会場が一つになった。ライブ後の反応は、「キレキレのダンス」「癖になるフリ」など、好意的なものが深夜までTwitter上を賑わした。





STARMARIEは「サーカスを殺したのは誰だ」に代表されるダークファンタジーな世界観が特色だが、「メクルメク勇気!」だけでなく「名もなき星のマイホーム」「恋するボーカロイド」などライトファンタジーな曲も多い。今回、アニメファンに大きな反響を呼んだライトファンタジーがSTARMARIEの新境地となるかもしれない。

11月よりsoundcloudで無料配信され、ファンの間で話題を呼んでいる新曲『魔力が消える!』と『屋上から見える銀河 君も見た景色』は、ダークファンタジーとライトファンタジーの両方を兼ね備えた絶妙な仕上がりとなっているのでチェックしてみてほしい。

そのSTARMARIEは、2016年2月19日に渋谷TSUTAYA O-EAST単独公演『FANTASY CIRCUS 〜第一幕 幻木町の怪人〜』を控えており、12月16日までオフィシャル先行受付中: http://eplus.jp/starmarie-ft-hp/ )となっている。ブシロードライブでSTARMARIEを気になった方は、ファンタジーが詰まったSTARMARIEの単独公演にも足を運んでみてはどうだろうか?

STARMARIE単独公演】
『FANTASY CIRCUS 〜第一幕 幻木町の怪人〜」』
■日程:2016-02-19 (金)
■会場:TSUTAYA O-EAST(渋谷区道玄坂2-14-8)
■時間:OPEN 18:30 / START 19:30
■料金:3,000円(+ドリンク代別)

※写真撮影:甲斐智規・でこい