東京女子流 庄司芽生 初ソロFCイベントでカメラ女子全開!

アイドル 公開日:2015/11/02 6
この記事を
クリップ
}/

10月25日(日)東京原宿にあるベルエポック美容専門学校で、東京女子流庄司芽生が初のソロファンクラブイベントを開催した。


今回のファンクラブイベントでは、庄司の趣味である"カメラ"に焦点をあて、写真展も同時開催され、庄司が今まで訪れた場所で撮り溜めた写真や、この日のために埼玉県川越にある"小江戸川越"に訪れ、町や人など様々なテーマで撮影された写真を展示した。


イベントでは、庄司が作成したスライドショーの上映や、自身が実際に使っているカメラを紹介し観客とのコミュニケーションを楽しんだ。


 




また、東京女子流メンバーとして、クールなイメージを持たれがちな庄司の素顔をあばく企画として観客から庄司のイメージを募集し、よせられたイメージをもとに庄司がYES or NOで答える企画を行った。


特に会場を沸かせたのは「休日は1人で過ごしていそう」という意見に対して、その他のメンバーに行った事前アンケートで「休日に何をしているかわからない」「部屋も見たことない」という意見をきっかけに、メンバー内でも謎が多い庄司の部屋の間取り図を初公開した。


最後は10月30日(金)発売の加藤綾佳監督新作映画『天川ラバーズスーサイド』の主題歌にも決定しているソロ楽曲"illusion"を披露。


映画『天川ラバーズスーサイド』のトレーラー映像も初公開し会場を沸かせた。


イベントの様子は毎週木曜夕方に配信されているテレ朝動画にて11月中配信予定となっている。

この記事の画像一覧