矢口真里TIF初登場!「最近彼氏とはどうですか?」に絶句

アイドル 公開日:2015/08/01 8
この記事を
クリップ
}/

猛暑の中、熱狂ステージが目白押しのTokyo Idol Festival 2015。吉川友、チャオベッラチンクエッティ、アップアップガールズ(仮)の3組の合同ユニット“チーム負けん気”のステージに矢口真里が登場した。


メンバーから「生けるレジェンド、矢口真里さん!」と招き入れられ、割れんばかりの大歓声に迎えられた矢口は恐縮しながらも、「そんなこと言ったら出にくくなるでしょ!」と一言。「こんなにたくさんの人が集まったのも、矢口真里さんのおかげです!」とお礼を言われるとすかさず「え、この辺とか“(仮)”ってTシャツ着てるじゃんか?」と笑いを取った。



「チャオちゃんとか、アプガとか、若い世代が活躍しているからよ。」と吉川を外して讃えると、「吉川は私、重鎮だと思ってるから。」と口撃。吉川も負けずに「今日の衣装はTIFのために新調したんですよ、野獣のイメージで。矢口さんとおんなじです!」と反撃、会場から今日一番のどよめきが起こった。今度はアプガの新井愛瞳が「わたし、ミニモミ。に憧れて“ハロプロエッグ”受けたんです。好きだったのは辻ちゃん!」と散々イジられ、留めは吉川が「最近彼氏とはどうなんですか?」と直撃し、「いや、あの、ここは記者会見場じゃないからね。」とタジタジだった。

そんな矢口は「今日は“チーム負けん気”とみんなが知っている歌を歌います!『恋愛レボリューション21』!」とコール。観客は狂喜乱舞し、矢口の本域のダンスパフォーマンスに大熱狂した。

【モー娘。最新情報、卒業メンバー情報はクリック】
・【クリック】本日の公演曲も買える!モーニング娘。一曲から販売!
公式Twitterアイドルのライブ情報、インタビュー完全オリジナル!
→@dwangojpnews