ドワンゴジェイピーnewsサービス終了のお知らせ

中島史恵、変形水着に初挑戦「皆さんの妄想が広がります!」54歳妖艶セクシー

グラビア 公開日:2023/01/22 11
この記事を
クリップ

シェイプUPガールズのメンバーとして90年代に一世を風靡し、同時にグラビアも積極的に展開していた中島史恵


40歳でグラビアを卒業したが、49歳で復活し、以降は年1枚のペースでDVDをリリースして往年のファンのみならず新たなファンを獲得して大きな話題を集めている。54歳になった彼女が最新DVD『fumie54♥』(スパイスビジュアル)を昨年12月にリリース。その発売記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。


昨年9月に沖縄・宮古島で撮影された今作。「宮古島は凄く綺麗な場所で、エーゲ海みたいな青い海に白いホテルがあって、まさに海外に来たような感じでした」とロケ地を振り返り、「大人っぽいシーンや元気な感じの私が楽しめます」と最新作を説明した。



お気に入りのシーンは「最近のグラビアで若い子たちがチャレンジしている変形水着に私も挑戦してみました。水着の面積が小さくなっている気がするんですけど、頑張って撮影しました。私たちがシェイプUPガールズをやっていた頃の水着は、パッドをしっかり入れて盛ったりと、ハイレグな感じでした。今はどこが境目か分からない水着ですが、しっかりと隠れています。なので、皆さんの妄想が広がると思います」と男性の妄想が膨らむ水着のオンパレードだとか。セクシーなシーンとして黒いランジェリー姿のシーンを挙げ、「補正下着を着ています。補正というのは身体を形状記憶させる下着。普通は補正下着というと“カワイイ”とか“セクシー”なイメージだと思われがちですが、この補正下着はランジェリーのレースも綺麗なんですよ。カジュアルな感じで普段っぽい私が出ているんじゃないかと思います」とアピール。自己採点は「先のことを考えれば100点と言いたいところですが、99.9点くらいにしておきましょうか(笑)。今後の期待を込めてこの点数です」と笑顔を覗かせていた。


54歳にして抜群のプロモーション誇る中島。その秘訣をかつてのグループ名に絡めて「昔は"シェイプアップをしっかりしていました」と明かしながら「49歳からグラビアを再開させていただき、そこからは年齢も若い頃と違って逆に落としすぎないことを気を付けています。女性なので筋肉質になりすぎず、それなりに食べてお腹も出すぎないようにしています。年齢重ねていくと柔らかさや女性のしなやかさ、脂肪も大事な魅力なのかなと思いますね。その辺のバランスを大事にしてます」とやり過ぎないことに気をつけているんだとか。


今後のグラビア活動についても言及し、「買ってくださる方、依頼してくれる方、そこがグラビア復活の始まり。本当にファンの皆さんには感謝しています。SNSなどでファンの方の声が入ってくるんですよ。そういう声を聞いて、次回の作品について考えたり、身体作りをやってみようとか、グラビアをやるモチベーションになっています。美しくなりたいとか綺麗になりたいという気持ちがあればグラビアに挑戦できると54歳にして感じました」とファンの声がモチベーションに変わっているという。


さらに「グラビアもまだまだ続けますので、皆さんもお付き合いのほど、よろしくお願いします。目安のひとつとして、60歳が一つの目標。還暦グラビアはどんな感じになりますかね(笑)。自分では想像できないですけど」と意欲を見せていた。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 15件)

関連タグ

PHOTO おすすめフォト

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント