95cm Hカップ 夏来唯、たわわすぎて収まり切らない美爆乳が暴れまくり

グラビア 公開日:2022/11/30 25
この記事を
クリップ

2017年末に竹書房の人気シリーズ『ミルキー・グラマー』でグラビアデビュー。当時から水着に収まりきらない爆乳Hカップで瞬く間に人気が爆発した夏来唯


B95-W65-H93(cm)のまさしくダイナマイトボディを惜しげもなく露わにし、SNSでは服を捲り上げてたわわなバストをぷるるんと揺らす動画コレクションがバズっている。甘美な豊満ボディとキリッとした表情で“頼りになるおねえさん”グラドルとして確固たるポジションをキープ。ひとたび笑顔になると、キラキラの彼女感を醸す夏来の17枚目となる最新DVD『Hなご奉仕〜彼女の仕事はレアケース〜』(ラインコミュニケーションズ)が11月20日に発売された。




ばっちりスーツ姿でキメた夏来。「はい!一生懸命努めて参ります!」と意気込むと「ちょっと暑くなりました」と、どエロいレースの変形ランジェリー姿に。そのまま気分は高まり、Hカップの爆乳を揺らして激しい運動。ブラがクモの巣状のデザインで、バストが圧縮されて堪えきれない部分がはみ出していやらしい。プールサイドではもはや紐の変形水着で手ブラからマッサージタイムへ。「もうエッチ♡」と笑顔を見せながらなすがまま。夏来の作品としては久しぶりの洗車シーンは、超ミニパンチラデニムに、穴あきぴちニットの下に黄色のビキニを纏い“暴れ乳”が縦横無尽に揺れまくり。「ちょっとだけって言ったじゃないですか」と気を許してしまった分えっちな攻撃を受ける夏来は、ねじり飴舐めで反転攻勢に。


浴場では洗体ご奉仕。手拭い一枚から、バストトップのみを局所的に隠した究極の泡ブラで、バストの大きさや柔らかさ、たゆんたゆんに波打つHカップが堪能できる見どころシーンだ。洗体シーンは2回あり、もう一方はネイビーの極小変形水着で、ミルクアイス舐めを見せてくれる。激しいデザインのY字変形衣装からの展開では、レースの花柄デザインニップレスのみのバストが露わになると、四つん這いにさせられ、より一層Hカップの迫力が増し、上からのアングルでも全然収まってない爆乳の綺麗さとエロさに釘付けになる。その迫力はエステティシャンの衣装のシーンでも楽しめる。制服から飛び出るHカップは上から見ても下から見ても、股間越しに見ても、そしてロデオマシーンに乗せられても、目眩がしそうに悩ましい揺れ方をみせる。


麗しのおねえさまは、グラビア史上最も需要と供給を理解しているとお墨付きの誘惑ムーブを見せ、もはや魅せ場しかない映像の連続となっている。


夏来のリリースイベントは、12月11日(日)15時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 12件)

関連タグ

PHOTO おすすめフォト

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント