ダリちゅーる、“エロちゅーる”な魔性のGカップボディに翻弄

グラビア 公開日:2022/11/28 12
この記事を
クリップ

猫のおやつ“ちゃおちゅ~る”にあやかり、みんながいっぱい集まってくれて”ぺろぺろ”されたいという目標から名付けた”ダリちゅーる。上品なお嬢様フェイスでありながら、頭の中はえっちなことでいっぱい。あざとく世の男子を誘惑する姿は、まさに小悪魔で猫っぽいロシアンハーフ美女。158cmの身長にB88-W57-H88(cm)と理想のメリハリボディ。話すときずっと相手の目を見て話すのでメロメロ必至だ。そんなダリちゃんの2ndDVD『#俺のだりちゅーる』(イーネット・フロンティア)のリリースイベントが、秋葉原・書泉ブックタワーで開催された。



ブラジリアンカットの白ビキニで登場。「大人っぽさを出したくて選びました。初出しです。ショーツ部分が好きで、カットもそうなんですが、布面積が少なめで金具になっている部分が“エロちゅーる”だなって♡」と記者陣さえも誘惑したダリちゃん。沖縄でロケを敢行した今作はセリフが多くあると言い、「前作はアンドロイドの役でイメージシーンが多かったんですが、今回は生身の人間となりまして 笑、彼氏と沖縄旅行でいちゃいちゃモードになっています。衣装は過去イチの露出に挑戦しました」と説明。その衣装について「印象的だったのは、赤のフレームのランジェリーに薔薇のニップレスで、後ろがハート型に見えるTバックなんですが、これは是非とも着たいとお願いしたので思い入れが深いです。すごいえっちな感じになってると思います」と力を込め、さらに競泳水着を初めて着たそうで、「こんなハイレグあるのかっていうくらい驚きましたが、着てみたら案外好きなショットがいっぱい撮れて、今回競泳水着の良さに目覚めました」とにっこり。


お風呂シーンでは泡ブラにも初挑戦。「けっこう王道じゃないですか?なので“私にもこれ来たか!”って思って、自分の中で盛り上がってました 笑。とても近い距離でいちゃいちゃしてるような表現ができたなって思います。今回演技も初めてだったんですが、キャラも自分に合わせて作っていただいて、奥手だけど好きな人には自分からアピールしたいっていうのがまんまの設定だったので、素の自分が出るようにやりました」と話し、では「ダリちゅーるちゃんと付き合ったらこんな感じなのね?」と追求すると、「そうですね、ほんとにあんな感じです」と照れ笑い。ぜひ本編で体験していほしい。


目下おしりを鍛えている彼女だが、SNSで「バストが大きくなった」とつぶやいており、真相を聞いてみると「そうみたいです♡おしりもバストも日々日々成長中でーす。バストは特にトレーニングしていないんですけど…やっぱりファンの方から“パイちゅーる”素敵だねって、見られてると嬉しがって成長してるんだと思います。愛が詰まっております」とファン垂涎の発言が。タイトルにちなみ『#俺の〇〇』を聞いてみると、「ファンのみんなハートは俺のものですね♡」とまたまたファン歓喜の言葉が飛び出した。


今年1月にデビューした彼女、森咲智美が好きで同じ事務所の門を叩いたのだが、「DVDも2枚も出させていただいて、グラビア活動をこうやってできるとは思ってませんでした。人生が大きく変わったし、みなさんに支えていただいて愛溢れる1年だったなと思います」と振り返った。晴れて森咲の後輩となったわけだが、「森咲さんは撮影会のときとかに気軽に声を掛けてくださいます。私が森咲さんの写真で好きなのが、パパイヤの女体盛りなんです 笑。それが大好きなんですって初対面のときに言ったら、“女の子であの写真が好きってダリちゃんくらいだよ”って大爆笑されました」とエピソードを語り、「私は私としてのエロちゅーるを開拓してお届けしたいです」と森咲イズムを踏襲しつつ新しいエロスへの創造を力強く語った。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

PHOTO おすすめフォト

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント