“ドール系スレンダー” 夢月ゆのん 銀髪ショートの可愛さ国宝級、メイドバニー姿が神

グラビア 公開日:2022/11/28 8
この記事を
クリップ

2020年、女子高生モデルとして活動する傍ら、コスプレイヤーとしてもそのスレンダーなボディとボブヘアで人気を博す夢月ゆのん。今春からは美術大学に進学、これを機に5cm~7cmほどまた髪を切り、ゴールドやシルバー、ブルーなどに変身して楽しんでいる。そんな彼女の最新DVD『渋谷区立原宿ファッション女学院2/夢月ゆのん&泉舞子&立花しき&茉岡伶奈』(クレイン)のリリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。


シルバーショートにメイドバニーのコスチュームで登場した夢月。「通販で調べていたら可愛いものがあったので買いました。バニー?メイド?どっちもですね 笑」とにっこり。くびれがくっきりで、おしりの張りの差がとても素敵。横振りポーズでは、なんとも薄いボディが印象的でいてバストは谷間もしっかり。その美乳ぶりが堪能できる今作は、同じ事務所のモデル3名とのオムニバス作品の2枚目となり、夢月は制服と、4着のビキニを披露している。水色の水玉模様の水着が可愛くてお気に入りだと言う夢月だが、眼帯水着を初めて着たそうで、「制服を脱いだらこの水着なんですが、なんか不思議な気持ちでした」とはにかんだ。またすべてがマイクロ系な水着なことについて聞いてみると「上が小さいのは良いんですけど、下はある程度(布面積が)あったほうがいいです…」と本音もちらり。


今春から美術大学に通う夢月は、「勉強頑張りました」と笑顔を見せ、「今は立体を作ったり、デッサンとか基礎的な分野を学んでいます。将来的にはイラストレーターになりたいと思っているんですけど、それまでにちゃんと企業さんに勤めたいなと思っています」と、しっかりした展望に取材陣も声援を送った。学園生活はとても楽しいそうで「友達できました!」とキラキラの笑顔で教えてくれた。


ちなみにクリスマスのどうして過ごすか聞いてみると「なにもないです」と、おうち宣言。お人形のように可愛い容姿とみごとなプロポーション、はにかむ笑顔のゆのんに心奪われること間違いなしだ。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)

関連タグ

PHOTO おすすめフォト

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント