ハイレベルな2022年デビュー組 虎遥すみれ、ミニマムGカップボディ過激に進化中

グラビア 公開日:2022/11/23 10
この記事を
クリップ

今年4月に発表した1stDVD『Honey?とらっぷ』でグラビア界に降臨し、いきなり過激なV字変形衣装や手ブラに挑戦してファンのみならずグラビア関係者に衝撃を与えた虎遥すみれ


苗字のように遥か千里を駆ける虎のような真っ直ぐな眼差しと、150cmとミニマムながら上からB85-W57-H82cm Gカップボディでファンの注目度も日増しに上昇している。その注目度に比例して、早くも3rdDVD『とらトラTORA』(ギルド)をリリース。その脱ぎっぷりと過激さはこれまで以上に激しい。


デビュー作『Honey?とらっぷ』から新人離れの過激さでファンのド肝を抜いた虎遥。その傾向は前作の2ndDVD『たいがぁ?shot!!』でさらに増幅し、目隠しに氷プレイにとハードグラビアを披露して興奮したファンも多いことだろう。ここ最近のグラビア業界はハード化の傾向にあるが、新人がここまで大胆に過激なシーンを見せたことは、業界に強烈なインパクトを残した。そのような中で発表された今回の3rdDVD。冒頭からエンジン全開だ。



ワンピース姿で体育座りしながらパンチラ見せ。カメラに向けた目は潤っており、これから展開されるであろうハードグラビアを予感させる。そして縁側でワンピースを脱ぎ捨てて白の下着風水着姿に。和室に戻って四つん這いでマッサージをされ、仰向けになった虎遥にカメラが急接近で迫る。そしてねじり飴をチュパチュパと音をたてながら舐める虎遥。カメラ目線で舐める表情が実に悩ましい。胸元がガッツリと開いた衣装姿で雑巾がけをした後、お部屋に戻ってアイスを舐めながら一人でイケない行為に及ぶ。さらに着ていた衣装を脱ぎ捨てて半裸に近い状態に。前半から飛ばす虎遥。その後はさらに過激の度合いを増していく。


お風呂では透け感のあるワンピース水着を着用。シャワーヘッドを代用しながら慣れた(?)手つきが実にイヤらしい。そして浴槽をお股にスリスリと擦り付ける虎遥。動きこそ激しさはないものの、その表情といいスローな動きといい、男性のツボを分かっているようだ。野外のシーンを挟み、お部屋に戻るとY字型水着姿でイケない行為をしながらカメラ目線。仰向けになると水着に手を忍ばせて手ブラ状態で擬似行為だ。静寂に包まれた部屋には喜悦に声が響き渡る。視覚的にも聴覚的にも楽しめるシーンと言えるだろう。


スポーティーな水着姿を着用したシーンでは運動タイム。こちらはどちらかというと箸休め的なシーンか。とは言えカメラがローアングルで虎遥を捉えており、悩ましい下乳に視線が釘付けだ。そして怒涛の後半へ。バニーコスプレにヌーディーな大浴場、“夜ベッド”ならぬ昼ベッドと過激なシーンが展開されるのだった…。今年9月の誕生日で22歳を迎えたばかりの虎遥。眼力のある誘惑の視線にグラビア映えしたGカップボディ、さらには新人離れした過激さはベテランに負けずとも劣らない。


今年は大ブレイク中の風吹ケイを筆頭に大葉めも、真田まことなどレベルの高い新人が次々とデビューした。虎遥も間違いなく今年デビュー組を代表する注目の新人だ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)

関連タグ