“妄想の権化” あまつまりな写真展開催、藤本和典氏と再タッグで魅せた新たな2.5次元の世界

グラビア 公開日:2022/11/18 3
この記事を
クリップ

今年発売された写真集『See-through(シースルー)』でも話題を集めたあまつまりな+藤本和典が、改めてタッグを組み、写真展「楚楚」を開催する。 


実在するのかしないのか妄想の権化として⼈気を集める2.5次元モデル、あまつまりな。 撮影は、雑誌・写真集・広告・CDジャケット等のポートレート撮影を数多く⼿掛ける写真家 藤本和典⽒。 


あまつまりなの不思議な魅⼒とダイレクトな被写体としての造形美を写真家 藤本和典⽒が雑誌とは違う視点で撮り下ろした「20点」と各出版社協⼒の元、これまでのグラビア誌や写真集からのカット「75点」の計95 点が展⽰される。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)

PHOTO おすすめフォト

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント