葉月あや あわてんぼうの小悪魔サンタ、透けてても圧倒的Gカップがたわわ

グラビア 公開日:2022/11/13 7
この記事を
クリップ

日焼けした健康的なボディに、圧倒的ボリュームと美形の90cmGカップバストが魅力の葉月あや。三十路にしてもなお進化が止まらない彼女が、都内で『2023年カレンダー』(トライエックス)の発売記念イベントを開催した。


イベントには、小悪魔風なセクシー衣裳で登場した葉月は「年内こういうイベントがないんですよ。なのでクリスマスにしたいと思ったんですけど、早すぎるだろうと思って。クリスマスを意識して赤というのと、水着の赤いページもあるので、意識しているくらいのテンションです。普段イベントでは水着が多いんですけど、今日はカレンダーなので、ちょっとコスプレっぽい雰囲気で、小悪魔ちゃんみたいな感じにしてみました」と紹介した。



このカレンダーは沖縄で撮影された24枚目のDVD『起きたとき世界が明るい』の並行して撮影されたそうで、自ら選んだカットで構成されている。その中でもお気に入りには7・8月のセクシーな赤いビキニを選び、「赤の水着で背景がきれいな緑と青のコントラストが好きです。ザ・夏みたいな感じで、わたしっぽさが出ています」とコメント。さらにベージュの眼帯水着でシャワーを浴びているカットもお気に入りのようで、「ベージュの水着がかわいいんですよ。これまでこういうヌーディーな水着を着ることがなかったので、今までのわたしと違った感じなのでなんとか表紙にしたかったんですけどダメでした。これDVDでジャケットになっちゃっているので今回は仕方ないです」と明かした。


定番のどこに飾ってほしいかの問いには「前はお手洗いとか言っていたんですけど、今年は玄関に飾ってほしいです。玄関は帰ってきて最初に見る場所だし、出掛ける時も最初に目につく場所なので、顔を見てもらって「今日も頑張ろう」とか「今日も頑張ったな」という気持ちになってもらえたらうれしいです。ちょっとセクシーなカットもあるので、目の保養になるかなと思います」と呼びかけた。


2022年を振り返ってもらうと「わたしはギャンブルが好きなんですけど、それが今年は形になってきましたね。ボートレースがメインなのですが、今年はそんな負けていなくてプラスの収支でした。これからももりもりお金を稼ぎますよ」と意気込みをみせた。というのも葉月はフィリピンに家を建てる夢があるそうで、「お金はもうあるんですよ。これからフィリピンに何十年も暮らしていきたいので、今は生活費を貯金しています」と話し、さらなる夢について葉月は「ギャンブルの番組ってリモートが多いんですよ。海外でもそれができると思うので、リモートで月に数回の出演してフィリピンに早く住みたいです」と目を輝かせた。続けて来年の目標について聞かれると「わたしがギャンブルをやっていることをもっと知ってもらいたいです。グラビアではそれなりにベテランになって年齢も上がってきたので、続けられる限りはやっていきたいです」と意気込んだ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)

関連タグ

PHOTO おすすめフォト

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント