“チラリスト” 琴井ありさ、初のカレンダーリリースに歓喜「温泉デートしている気分で」

グラビア 公開日:2022/11/05 21
この記事を
クリップ

SNSで毎朝チラリズムショットを投稿している“明太子リップ”のセクシーお姉さん系グラドルの琴井ありさが5日、都内で「2023年カレンダー」(トライエックス)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。


自身初となるカレンダーとなる本作を手にした琴井は「ずっと夢だったのでめちゃくちゃ嬉しいです」と笑顔を弾けさせ、「思ったよりも大きくて迫力がありますね。ほぼ等身大なんじゃないかってくらい大きかったので、これがみなさんのお部屋に飾られたら、毎日ファンの方は私が一緒にいるような気分になれるんだろうなって思って満足です」と声を弾ませた。


また、本作で使われている写真は、自身5作目のイメージDVD『ほろ酔い上司は妙にかわいくて…』(竹書房)で撮影したものから選りすぐっているそうで「箱根の温泉旅館などで撮影したんですけど、DVDでは女上司の設定なんですが、カレンダーでは女上司感がないので、シンプルに私と温泉デートをしている感じになっています」と紹介し、お気に入りには3・4月の白いレース地のV字衣装にメガネをかけているカットを挙げ「メガネをかけたことがなくて、DVDでも初めてメガネをかけたカットなんですけど、メガネをかけるとなんか私じゃないみたいなんですよね。“意外と似合うじゃん”って思いました(笑)」とアピールした。


購入者にはどこに飾ってほしいか尋ねられた琴井は「寝室のベッドの頭側の壁!(ベッドの)横の壁とかでもいいですかね(笑)。近くにいたいなというのがあって、添い寝している感覚になってもらえたらなって思います」とオススメした。


2022年を振り返っての感想を求められると「本当に目まぐるしかった1年で、去年に比べてお仕事の幅だったり、SNSのフォロワー数も広がって、去年OLを辞めたんですけど、本当に不安で、全然仕事もないし“OL辞めなければよかったかな”って思ったんですけど、今年に入ってFRIDAYさんの撮り下ろしをしてからいろいろお仕事をいただけるようになって、今までで1番目まぐるしく変わった1年でしたね」と充実した表情を浮かべ、来年の抱負については「まだまだ載っていない雑誌とか、表紙の経験も少ないので、来年はもっとグラビアで花形の雑誌に載っていけたらなと。もっとグラビアを極められる1年にしたいなと思います。海外ロケも目標ですね」と目を輝かせた。


加えて、プライベートでの目標も尋ねられると「旅行に行きたいですね。もともと旅行がすごく好きなんですけど全然行けていないので、来年はめちゃめちゃ旅行に行きたいです。それこそ温泉に行きたいですね」と願望を吐露した。


最後に、この日、着用している水着のポイントを聞かれると「私はゴールドがすごく好きで、コアなファンの方は“琴井=ゴールド”みたいなイメージな方も多いので、安定のゴールド水着なんですけど、今回は形で変化をつけてみて、珍しい形で挑んでみました」と笑顔で語った。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 24件)

関連タグ

PHOTO おすすめフォト

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント