鈴木ふみ奈 12年連続カレンダー発売、高露出衣装でバストもヒップも迫力満点

グラビア 公開日:2022/11/04 20
この記事を
クリップ

“元祖バストとヒップの二刀流”として、サイクルの早いグラビア界を10年以上も第一線で牽引してきた鈴木ふみ奈。167cmの高身長に、B96-W63-H93(cm)という、むっちりもっちりのメリハリボディは、数字をあらためて見ても素晴らしいスタイルだと分かる。


このほど現役グラビアアイドル最多の12年連続となる『2023年版カレンダー』(わくわく製作所)が今年も発売され、リリースイベントが神保町・書泉グランデで開催された。



鈴木は、カレンダー本編の7,8月ページと同じ、花刺繍の露出度の高い水着で登場。「前を気にするとおしりが出ちゃうし…」と困惑しながらも、記者陣のさまざまなポーズ要求にも笑顔で応じ、和気藹々の雰囲気に包まれた。


本カレンダーは、9月に都内のスタジオで撮影された全編撮り下ろしで、初めて鈴木ゴータ氏が撮影を担当した。「ショートカットになって初めてのカレンダーです。衣装はすべてセルフプロデュースになっています。私的にはカレンダーを飾ったときに暗い雰囲気になるのが嫌なんです。1年間飾ってもらうものなので、明るく。それでいてしっかりグラビア感のある、肉感とボリュームとなるよう撮影していただきました」と説明。お気に入りショットも、取材で披露した水着だと言い、「やっぱり私の体型に合っている肉感の出るデザインですね。可愛さの中にセクシーさもちゃんとあって好きです。マネージャーさん推しの衣装です」とにっこり。「もう1枚、おしりが“ぷりん”とよく見える3,4月のカットも良くて、これはカメラマンさんが推してくださってました」とアピール。


定番の質問である“どこに飾ってほしいか”について、「今年は真剣に考えたんです(笑)。記憶系は寝る前に見たほうが良いって言うじゃないですか?“それだ!”って思って。なので寝室に飾って毎日“おやすみ”とか“おつかれさま”とか声を掛けてもらったら、私のことをたくさん思い出してもらえる1年になるんじゃないかな?って期待を込めて“寝室”でお願いします!」と力説。


「2022年はグラビアはもちろん、ドラマ「おいハンサム!!」「特捜9」「闇金サイハラさん」などに出演させていただき、雑誌もグラビアではない『ターザン』とかに載せていただいて、幅広くお仕事ができたかなと思います」と振り返り、特にポーカーについて「大会に出て5位になったんですよ!」と嬉しそうに話し、「来年はタイトル獲りたいなって思っています」と宣言した。グラビアに関しては「グラビアの新しい子達との交流がないなと年の後半に急に“関わりたい”と思って、プール撮影会を入れてもらったんですが、やっぱり人見知りでなかなか声を掛けられなくて…。なので来年こそ色んな子としゃべりたい!」と、若手との交流を熱望した。


<今後の主な予定>

・11/14『ヤングキング』発売(少年画報社・巻頭グラビア)

・12/10『2ndトレーディングカード』発売。(イベント:12/10の13:30に書泉グランデ、1/14の18時にソフマップAKIBAアミューズメント館8階)

・2023年公開予定映画(『レッドシューズ』『レンタル×ファミリー』)出演。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ

PHOTO おすすめフォト

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント