倉持由香&鈴木咲 三宅島2人旅写真集、水着になると触り合う習性「百合っぽい」

グラビア 公開日:2022/10/15 8
この記事を
クリップ

尻職人で一世を風靡し、2019年にプロゲーマーふ~どと結婚、2021年にママとなった倉持由香と、YouTubeチャンネルで24時間ゲーム配信を行い話題となった鈴木咲の仲良しコンビ初の写真集『private』(トランスワールドジャパン )のリリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。好評につき急遽定員を増やし対応。特に倉持は5年半ぶりのソフマップイベントとなり、久しぶりの共演にファンは歓喜した。倉持は「え!あの青と白のソフマップ看板ないんですか!?」と浦島太郎状態だった。



今作は三宅島でロケを敢行。女子旅がテーマだが、ゆっくり観光も兼ねてではなく、かなりの弾丸ツアーとなり、ほぼ撮影のみで帰ったという。「でも初めて離島に行って楽しかったので、今度はプライベートでゆっくり行きたいですね。吉田山(吉田早希)とかあおみん(青山ひかる)とかも一緒に」と顔を見合わせて微笑んでいた。


鈴木は「最初はアラサー女子のリアルな旅行のスナップ風景を撮った感じの写真集にしようって言ってたんですけど、私達長くグラビアやっているせいで、水着姿になると絡むっていうクセがありまして(笑)」と職業病を告白。倉持も「なぜか水着姿になると触り合うという習性がありまして、2人でずっと触ってるから百合っぽいのに、わたしが結婚指輪付けてるから、どういう関係!?って(笑)」と話すと、「三宅島って火山の島だから砂浜もなくて岩が全部黒くて、水着カットはだいぶしっとりめなトーンで妖しい感じになっています」と紹介。


お気に入りカットを選んでもらうと、倉持は入浴シーンをチョイス「シャワーで濡らして貼り付けさせたバスタオル1枚でいちゃいちゃしてます。どうしても手クセと言いますが、胸を触っちゃいますね。咲ちゃんの低めの山をすっと寄せて作ってあげてます(笑)」と、テクニックも公開。一方鈴木は「旅館浴衣でおしり出してるカットですね。もっちーは100cm、私はフィットネスバイクで大きくした、W尻カットです!」とすすめた。


倉持は妊娠・出産で24kg太ったそうで、「それはもう戻したんですが、おしりサイズはキープしています。なんならもっと大きかったかも」と振り返り、鈴木は「フィットネスバイクは30歳を超えて痩せづらくなったので初めたんです。おしりと太ももがだいぶ引き締まって競輪選手みたいです」と笑顔をみせた。素の写真を集めた見開きページも、2人の仲の良さを感じるが、そこでも“ベスト尻写真”が撮れたそうで、「咲ちゃんが撮ってくれた尻がだいぶ食い込んで、Twitterではあまりにもえっちで載せられないので、ぜひこの写真集で確認してください」とアピール。


倉持は「やっぱりグラビア印刷の名のとおり、紙媒体あってこそのグラドルなので、こうページをめくる楽しみとか、見開きで楽しめるのもいいですよね。これが売れたら第2弾、第3弾と出せると思うのでみなさんよろしくお願いいたします」と力を込め、鈴木は「表紙がすごく気に入っていて、もっちーとは仕事以上にプライベートで会ってて、おうちにもしばらく一緒に住んでたくらいです。グラドル自画撮り部のみんなで雑誌に載りますというのはあったんですが、がっつりグラビアで2人って初めてなんです。50歳になったら泣けるものが残せました(笑)。10年ずっと応援してくださっているファンの方も数年後に見て泣けるような作品になったと思うので、ぜひ見てください」と締めくくった。


2人恒例の生誕祭は、今年は11月12日(土)に、いつものLOFT9 Shibuyaで開催されるので、こちらもチェックしてほしい。





※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 15件)

PHOTO おすすめフォト

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント