横野すみれ、初ソログラビアから3年『月刊エンタメ』に表紙で帰還

グラビア 公開日:2022/10/03 6
この記事を
クリップ

9月30日に発売された『月刊エンタメ』(徳間書店)の表紙に横野すみれが登場している。


横野の初ソログラビアは3年前の当誌で、当時大人気を博した川崎あやの目に留まり反響を呼んだ。そんな思い出の雑誌に表紙として帰ってくることができ、幸せを噛み締めている。




<月刊エンタメインタビュー>

―月刊エンタメ表紙おめでとうございます

ありがとうございます。

以前、月刊エンタメ特別編集版で表紙をさせていただいたことがあって、また表紙を飾ることが出来てとっても嬉しいです。

今回は大人っぽい私多めで撮っていただきました。

表紙の表情もいつもより大人っぽい表情できめてみました!どうですか?雰囲気出てますか?

実は、こういうすました表情が表紙になったことはあまり無いので珍しいなと思いました。

みなさんぜひ大人すーちゃんを楽しんで下さい。

前回登場させていただいた時よりも、表情もスタイルもパワーアップ出来たと思います。


―以前に初ソログラビア掲載が月刊エンタメだったとお聞きしましたが

そうなんです!約三年前に月刊エンタメさんでの初ソロ掲載をきっかけに、事務所の大先輩である川崎あやさんに見つけていただいて、たくさんの反響をいただきました。

その時はまだ自分に自信も無く、人の影に隠れがちな私だったのですが、月刊エンタメ初掲載をきっかけに色んな雑誌に掲載していただいたり、表紙を飾ることが出来たり、SNSのフォロワーや会いに来て下さる方も増えて、自分に自信がつくきっかけになりました。

本当に初ソロ掲載が月刊エンタメさんで良かったなってずっと思っています。そんな思い入れのある雑誌でまた表紙を飾ることができて本当に幸せです。


―撮影中のエピソードなどありますか

はい、撮影中にすごくテンションが上がったことがありました!今回用意して下さった衣装にCalvinKleinのランジェリーがあったんですよ。

もう昔からずーっと着てみたかった憧れのランジェリーだったのでそれが着れてめちゃめちゃ嬉しかったです!

セクシーでカッコ良いイメージだったのでちゃんと着こなせるかなと不安な気持ちもありましたが、撮影現場でカメラマンさんやスタッフさんにたくさん褒めていただけてホッとしました。

SNSで月刊エンタメさんの表紙&巻頭掲載を報告したときに、CalvinKleinのランジェリーを着用している写真を載せたのですが凄く反響があってバズりました!

みなさんからも好評だったのでまた機会があればぜひ着たいです。かわいかったので私物で買おうかな?笑


―10月16日に月刊エンタメ表紙発売記念イベントがあるとのことですが

そうなんです!いつも応援してくださっている皆さんに直接会うことが出来て、その場で感想も聞けるので今からワクワクしています。

お話ししてサイン入れたり、特典会もあったりするので、初めましての方も気軽に遊びに来てくれたら嬉しいです~ぜひあなたの月刊エンタメにサイン入れさせてください!


<月刊エンタメ編集長コメント>

2年ほど前に編集長に就任してから、一度もお会いできていなかったのですが、本誌での初グラビアを機に飛躍されたことは存じていました。

いずれ表紙を飾っていただけたらと思っていたので、今回、ゼロイチファミリアの横野すみれさんとしてお会いできたことを嬉しく思います。

撮影していて、ポージングの引き出しの多さに驚き、スレンダーかつ女性らしい膨らみが描くカーブの美しさに見惚れました。まさに「アイドル史上最強ボディ」……参りました。


(C)月刊エンタメ 撮影/小池伸一郎 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)