まんまる笑顔のHカップルーキー 丸凛凪、1stDVDはテニス部のコーチといちゃいちゃ

グラビア 公開日:2022/09/25 8
この記事を
クリップ

まんまるヒップにムチムチボディに加えHカップ美乳を装備した、“青森が生んだアップルパイ”こと丸凛凪(まるりんな)が、グラビアデビューとなるDVD『まんまる』(イーネット・フロンティア)をリリース。発売記念イベントを東京・書泉ブックタワーで開催した。イベントには白のビキニで登場。「白で清楚なんですけど、レースでセクシーな感じがかわいいので、今日のイベントのために買いました」とにっこり。


デビュー作を手にした感想は「自分の動画が商品になるのが初めてなので、すごくうれしいです。最初は自信がなかったんですけど、思っていたよりクオリティーが高い作品になったんじゃないかと思います。内容がもりもりでストーリーもちゃんとしているので、楽しんでもらえます」と喜んだ。そんなデビュー作は、6月に宮古島で撮影。「テニス部に所属している女子高生なんです。学校に内緒でアルバイトをしていたら、そこのお客さんだった人がテニス部のコーチとしてきちゃうんです。そのコーチといろいろありまして、ちょっと秘密な恋のドキドキなお話しになっています」と説明。「一番楽しかったシーンはテニスをしているところです。じつはテニスってやったことなかったんです。ぎこちないテニスでしたけど、このシーンでコーチが初めて登場してビックリしています」と話した。セクシーなシーンについては「車の中のシーンです。コーチとイチャイチャしているんですよ。なぜかそこで棒状のアイスを舐めたりしました」と紹介。さらに「制服をちょっとずつ脱いで白い水着姿になって、マッサージをしてもらうシーンはセクシーです。いいムードになっています」と照れ笑い。


デビュー作を採点してもらうと「自分に甘いので100点です」と笑顔を見せ、次回作については「今回はコスプレ要素のある衣裳をたくさん着させてもらったんです。個人的にコスプレが好きなので、また違うシチュエーションでコスプレをやってみたいです。バニーガールとか大人っぽいのに挑戦したいです」とアピールした。


「もともと地下アイドルをやっていたんです。アイドルってそれぞれいいところがあると思っていて、自分の良さを考えたときに、わたしの場合は体型かなって。それで「よしグラビアやろう!」と、勢いで上京してきちゃいました」と明かした。また芸名の由来について尋ねられると「ずっと凛ちゃんって呼ばれていたので、凛に合う感じを探していまして、「凪」を思いついたんです。「凛」と「凪」を合わせて「りんな」ってかわいいなって思いました。苗字は弟の名前からいただきました」と明かした。今後の目標については「DVDもたくさん出させていただきたいですけど、写真集とかも出してサイン会とかやってみたいです」と目を輝かせた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ