水那しおね “エロみ”がヤバいスーパールーキー、グラビア界でいやらしく花開く

グラビア 公開日:2022/09/22 53
この記事を
クリップ

東雲うみを筆頭に、美月絢音、坂元誉梨などを輩出している話題の事務所NEW PIECE所属の、“エロくやらしく潔く”をモットーにグラビア界に舞い降りた、えっちすぎるコスプレイヤー水那しおね





写真の見た目は小柄にみえるが、162cmと意外と身長があり、B85-W60-H90(cm)と抱き心地の良さそうな、“出るとこ出てます”のメリハリボディがもう気になる。気前のいい脱ぎっぷりと官能的なまなざしで、すでに一部の好事家の間では話題沸騰中の彼女がついに1stイメージDVD『初恋のカノジョが美少女なのにとってもえちえちだった件』(ラインコミュニケーションズ)を9月20日にリリースした。


古い校舎の渡り廊下で制服姿で佇む水那。なにやら物憂げな表情だが、いきなりパンツを膝まで下ろしてぷりケツを見せると、制服すべてを脱ぎ去り、バストトップ&デリケートゾーンには絆創膏3点攻めニップレスのほぼヌード姿で冒頭からヤバさを見せつけると、野外ではノースリブラウスに可愛い麦わら帽子を被り、“夏のお嬢さん”風だが、ジャングルジムに股間を擦り付ける下からの煽りカットや、ブラウスを脱いで、どエロいレースのV字衣装を見せるなど、妄想の暴走はさらに加速。風呂シーンでは薄ピンクのマイクロ眼帯で泡まみれとなり、半ケツからのボディソープ垂らし、股間に手ぬぐいをくるくるっと丸めて無造作に置いただけの手ブラでは、むっちとした下乳が露わに。ゆるキャミでの朝ベッドシーンでも、伸縮自在の孫の手で股間周りを丹念にさわられる。


テントの中ではキャップにクリーム色のマイクロビキニで、鼠径部を中心にマッサージ。鉄橋のレンガ製の橋脚下では、夏の強い日差しを浴びながら、布面積極小の変形水着姿に。鮮やかな緑の田んぼと山の田舎の風景の中にエロい水着を着た女性が手ブラで佇むシュールな映像に、何か去来するものがある。清流沿いの温泉場では、デニムショーパンに、すでに下乳が見えているチビTを着て、股間をぎゅん。和室の部屋では、ワイヤーがいやらしいエロいオトナが身に着ける黒ランジェリーに温泉浴衣という、芸術的な組み合わせ。浴衣の帯で股間を前後させたり、膝を抱えさせて帯でぐるぐる巻きにして、恥ずかしい格好をさせたりと、見ていてハラハラしながらワクワクが止まらない脳がバグっている状態に。おしり部分の良い所に穴が開いているデザインをフルに活用した汗だく前後運動の眺めについにノックアウトだ。


表情が豊かとは言えないが、おとなしい顔をしてとんでもないえっちな妄想をしてそうな感じが最高。貴方のハートをロックオンするに違いない、末恐ろしいルーキーの登場だ。


水那のDVDリリースイベントは、10月1日(土)18時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)

関連タグ