スレンダーバンビ 鹿、念願の“制服もの”でむっちり桃尻アピール「全部えっちです」

グラビア 公開日:2022/09/06 14
この記事を
クリップ

173cmの高身長にすらりとした美脚、B84-W62-H92(cm)というスレンダーながらむっちり大きめのおしりが魅力の鹿。25歳とは思えない”うぶ”な雰囲気を醸すが、やることはしっかりオトナ。露出多めの衣装もなんなくこなす“変態”ぶりとの振れ幅が最高にえっち。2年前のデビューDVDから数多の過激演出で絶大な支持を集める彼女が4thDVD『生徒会長のひみつ』(竹書房)を発売。リリースイベントを秋葉原・ソフマップで開催した。


囲み取材には超ハイレグのスクール水着という、脳がバグりそうな水着で登場した鹿だが、「実際にDVDの中で着たものにしようと、いろいろ探したんですが際どすぎて(笑)、一番安パイなのもを選びました」と照れ笑い。今作は千葉と都内で撮影された念願の“制服もの”。タイトルに有る“ひみつ”とは何か聞いてみると「実は…先生とお付き合いしています」ともじもじ。


お気に入りシーンは朝の緩めのタンクトップを着たシーンを選択、「ここが私の中で一番“顔が盛れてます”」と独特の表現に記者陣を沸かせ、「もともと制服が好きなので、やっぱり制服ですね。清楚っぽいデザインでお気に入りでしたが、紺のニーハイもそうですし、全部えっちです。最後の最後に凄いシーンがたくさん入っているので観てください」と期待を煽った。さらに体操服姿がジャケットになっていることに触れ、「まさかこの写真が表紙になるとは思わなかったです。もっと過激なのいっぱいあるのに、敢えてこれを選んだのかあって思いました。普段ツインテールはしないので髪型にも注目してほしいです。かなり恥ずかしいです!」と照れながらもアピール。


彼女のニップレスシーンはほぼ絆創膏なのでは?と追求してみると、「そうなんですよ~。ファンの方から別のリクエストがあったらぜひ送ってほしいな」と緊急募集。「わたし的には細長い絆創膏も良いかなとは思います。ばってん作るのいいですね!」と新提案も飛び出した。「(絆創膏ニップレスは)脱いで見せるときがすごい恥ずかしいんでよね。でも一番恥ずかしかったのは泡のシーンなんです。取れるかもって言うひやひや感があって、今回は薄め仕上げなので、余計ハラハラしました。いつもは泡風呂の感じが“ふわっ”としてるのに今回は“とろっ”てしてました」と振り返った。


今作は本人も意外だったという体操服+おしり見せのジャケット写真ということからも“おしり推し”の一作と言えるが、「私は“おへそ推し“”なんです(笑)。縦べそで形がキレイだと思うので、“おへそフェチ”の方が増えてくれないかなあって密かに思ってますが、今回はしっかりむっちりおしり推しです。自分でも大きいなとは思います。おうちで鍛えてますよ」とおしりもしっかりプッシュ。


おうちと言えば、インドア派の鹿だが、やはり最近もゲーム三昧だそうで「ポケモンユナイトやってます」とにっこり。さらにコスプレイヤーとしての活動を聞いてみると、「最近できてないんですけど、冬コミに『神のみぞ知るセカイ』のキャラクターをして一般参加で出ようと思っています。あ、でも『メイドインアビス』も好きなのでー」と止まらなくなってしまったので、最後にDVDのアピールをお願い。「制服ものが念願だったので、とにかくたくさん観てもらいたいです!」と一層力を込めた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)

関連タグ