小山璃奈 絶対的美少女のアイドル時代経て、10代最後の夏に咲く花

グラビア 公開日:2022/08/29 7
この記事を
クリップ

週刊プレイボーイ37号(8月29日発売・集英社)では、小山璃奈が登場している。



2016年に「マジカル・パンチライン」のメンバー(小山リーナ名義)としてアイドル デビュー。2020年に同グループを卒業。2021年4月、小山璃奈への改名を発表すると同時に『週プレ』でグラビアデビューを飾った小山。絶対的美少女と謳われたアイドル時代を経て、新しい世界を夢見る今、10代最後の夏に咲く。まもなくBIGな発表があるとか!?


【デジタル限定】小山璃奈写真集「紅い花」は、価格/1100円(税込)にて主要電子書店にて8月29日(月)発売。『週プレグラジャパ!』なら限定カット特典付きで配信。


©桑島智輝/週刊プレイボーイ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

PHOTO おすすめフォト

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント