“ロシアハーフ美女” ダリちゅーる、透き通る白肌に細身Gカップのプリティドール降臨

グラビア 公開日:2022/08/14 30
この記事を
クリップ

ボブヘアに上品な笑顔を湛えるロシアとのハーフ美女ダリちゅーる。ユニークな芸名だが、「ダリは本名から取っていて、“ちゅーる”には2つの意味があって、みなさんご存知の猫ちゃんのおやつ(笑)です。猫ちゃんがわんさか集まってくるように、私もいっぱいペロペロしてもらえるような名前にしたかったのと(笑)、もうひとつはフランス語の“オートクチュール”で、糸と糸で紡いでいくと言う意味があるので、グラビアをはじめ色んなものを発信する上で、人と人を繋げたいという思いがあります」と、なかなか深いWミーニングが込められていた。




そんな“ダリちゅーる”の1stDVD『1st Impact リアルダリドール』(エアーコントロール)のリリースイベントが、秋葉原・ソフマップで開催された。156cmの身長に、B89-W56-H90(cm)というプレシャスボディ、ロシアの血を引く、透き通るような美白肌。そしてきれいな腹筋も浮き出ていて、彫刻のような理想的ボディは圧巻。そのカラダを白のビキニに包んで登場、初めての囲み取材に些か緊張気味の表情を浮かべながらも、撮影が進むと次第に笑顔が多くなり、「おしりがチャームポイントなので」と、ヒップを強調するポージングを見せてくれたりと、楽しそうに応じていた。「1stDVDの衣装として白が良いかなと思って。それにおしりがキレイに見えるブラジリアンカットにしました」とにっこり。


デビュー作は沖縄でロケを敢行。「アンドロイドの“ダリドール”が、ある日突然送られて来て、ご主人様にいろんなことをされてしまいます。セリフが一切ないんです」と、いきなり感情を持たないアンドロイド役という難役に挑戦している。どんなことをされているのか気になるが、「カラダを洗われたり、飴やアイスを舐めさせられたり、車の中でイケないことされちゃったり、お酒を飲まされてえっちになったアンドロイドも見られます」と紹介。ファーストDVDからいきなりジュエリーニップレスも体験、「ニップレスだけの撮影は初めてで、過去イチの露出になっているのと、セクシーなダンスも観られるので、すごいオススメです。おしりをすごい強調した振り付けで、観てる人を唸らせてしまいそうなおしりですよ。ファンの方にもすごいえっちだねって言われて、また違う私を知れたって喜んでくれました」と、太鼓判を押した。


「今回はアンドロイドということでセリフが一切なかったので、次回はぜひ現実にいる私を観てもらいたいです」と笑顔をみせたダリ。これからカワイイ名前と、ハーフの美しさ、そして細身Gカップボディを武器にグラビア界を席巻するに違いない。今から要チェックだ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)