『ミスFLASH2022』missha、彼氏にしか見せないたわわバストにどきどき

グラビア 公開日:2022/08/10 16
この記事を
クリップ

今年1月に発表された『ミスFLASH2022』は、史上稀に見る激戦とも言われ、大塚杏奈、笹岡郁未とともにmisshaが熾烈な争いを制してグランプリに輝いた。現在は“看護師のたまご”看護学生をしながらグラドルとして奮闘中だ。その彼女が、1stDVD『ミスFLASH2022 missha』の興奮も覚めやらぬ中、2ndDVD『たわわなミシャ』(スパイスビジュアル)を発売。1stから3カ月という異例の速さだが、グラドルとして成長した姿を見せている。


163㎝の身長にスリーサイズは上からB98・W64・H90(cm)。その数値からも分かるように、迫力のあるグラマラスボディとたわわに実ったHカップのバストが魅力だ。溢れんばかりのバストを生かした特技が‘美巨乳悩殺’という、バストを見せつけて相手の血圧をあげるテクニックで、まさに「グラビア界のナイチンゲール」の称号に相応しい。そんな彼女の最新作だが、グラドルとして確実に成長している。


ミスFLASH2022のグランプリ獲得記念として制作された前作『ミスFLASH2022 missha』は、挨拶的な意味合いもあって若干ソフトな仕上がりだったが、セクシーさは確実にブラッシュアップ。ニートの彼氏とデートをする女の子役という設定で、彼氏の前でしか見せないセクシーな仕草にドキドキが止まらない。衣装が開けた中、バストを自ら揉みながら「来て良かったでしょ?」とカメラ目線でスタート。どうやらニートの彼氏と旅行に訪れたというシチュエーションか。彼氏と二人だけの場所で脱ぎ脱ぎタイムがおっ始まり、バストを揉まれるなど冒頭からセクシー度が全開に。ビーチに場所を移せば、ブルーの三角ビキニを着用して王道グラビアを展開。動く度に揺れるHカップのバストに視線が釘付けだ。こちらはどちらかというと甘い仕草で視聴者を悩殺。キュートな彼女も捨てがたい。お風呂のシーンでは彼氏と洗いあいっこ。こちらは眼帯ビキニを着用してヌーディーさも強調しており、Hカップのバストを存分と楽しめる。カメラも至近距離で彼女を捉えており、まさに彼氏目線だ。


ゴールドビキニを着用したシーンではセクシーダンスを披露。Hカップのバストを揺らしながら、ローションで濡れたムチムチボディは艶やかさが際立つ。キャミソールを着用してバストが無防備に揺れる朝ベッドではセクシーなマッサージ、そして大胆すぎるV字形水着を着用しながら車内で彼氏とお楽しみの時間を。最後は黒のランジェリー水着に黒のストッキングと大人の雰囲気もバッチリと決めて夜ベッドへと展開していく。バラエティに富んだシーンに臨み、キュートな仕草を随所で挟みながら彼氏にしか見せない大胆かつセクシーさを見せたmissha。グラドルとして随分と成長した印象だ。


misshaのDVDリリースイベントは、8月20日(土)16時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)

関連タグ