NMB48“新グラビアクイーン”隅野和奏、19歳のミニマムたわわなナイスバディに釘付け

グラビア 公開日:2022/07/29 13
この記事を
クリップ

7月29日発売の『Platinum FLASH Vol.19』(光文社)では、NMB48隅野和奏が登場している。


2月に行われた「NAMBATTELE2〜愛〜」で10位に入り、NMB48の27thシングルで初選抜入りした隅野。



“新グラビアクイーン”と呼び声高い隅野だが、グラビアは今年の春から始めたといい、「じつはまだ10回目くらいの撮影なんです。緊張はあまりしなくなってきました。」とだんだんと慣れてきた様子。


身長152㎝ながら、たわわなナイスバディを披露した。19歳のフレッシュさがあふれる自然体の笑顔と、凛と澄ました表情のギャップにキュンとくること間違いなしだ。


(C)田川雄一、光文社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)