大原優乃 グラビアデビュー5年、活躍するステージが変わっても変わらないもの

グラビア 公開日:2022/07/25 6
この記事を
クリップ

週刊プレイボーイ32号(7月25日発売・集英社)では、大原優乃が11回目の表紙を飾っている。



Paraviで配信予定のオリジナルドラマ『−50㎏のシンデレラ』に主演する大原。グラビアデビュー当初『週プレ』が付けたキャッチフレーズは「南国少女」。あれから約5年、着実にステップアップし、活躍するステージが変わっても、彼女には変わらないものがある。


【大増量】大原優乃写真集「永遠」は、価格/1650円(税込)にて主要電子書店にて7月25日(月)発売。『週プレ グラジャパ!』なら限定カット特典付きで配信。


©前 康輔/週刊プレイボーイ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ