奥村美香 “自慢のウェストを見せたくて” グラビア界へ、注目のヴィーナスライン露わ

グラビア 公開日:2022/07/24 9
この記事を
クリップ

これまでモデル・女優として活動していた奥村美香。『ミスFLASH2021』のエントリーからグラビア活動をスタート。驚異的なクビレで今では多くのファンをとりこにしている奥村が、ファーストDVD『優しい雨』(イーネット・フロンティア)をリリース。発売記念イベントを東京・書泉ブックタワーで開催した。黒のビキニで登場した奥村は「ちょっと大人の女性のイメージで黒でセクシーで下着っぽい感じの水着を選んでみました」と説明。



3月に沖縄で撮影した今作。「天気が悪くて寒くて海に入れないくらいだったんですよ。もう帰ろうとした2時間くらい前に、それまでの激しい雨が、優しい雨になってきて、海のシーンを慌てて撮りました。こんなことがあったので、タイトルを『優しい雨』にしました」と明かした。


内容については「年下の彼氏と沖縄旅行に行くんです。まず旅行に行く前に起こすところから始まります。それから旅行に出かけていろんなことが起こります」と説明。おすすめのシーンは「オレンジの水着を着て海ではしゃいでいるシーンですね。このシーンが帰る直前に撮ったシーンです。優しい雨が降らなかったらこのシーンはなかったので、すごい印象に残りました」と振り返った。


グラビアを始めるキッカケを聞かれた奥村は「昔からウエストが細くて、その細いウエストを見せたかったんですよ。服を着ているとお腹周りってわからないじゃないですか。グラビアなら存分に見せれるのでグラビアをやることにしました」と明かした。55センチのウエストが自慢の奥村だが、そのウエストを保つ方法を聞かれると「昔から太りづらい体質なんですけど、幼稚園のころの趣味がフラフープと一輪車だったんです。両方とも腰をめっちゃ動かしますよね。自然にそういう風になっているのかなと思います。ウエストは体の中では一番太らない場所だと思います。今はジムも通っていますけど、電車とか乗ったときにひと駅分歩いたりもしています」と明かし、「今後のDVDではヨガのシーンとかやってみたいです。ヨガウェアを着てとかいいですね。たぶん男の人は好きだと思いますからね。そういうのにも挑戦したいです」とアピールした。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ