Iカップハーフ美女 一岡美羽、屋外での手ブラ撮影に「すごくハラハラしました」

グラビア 公開日:2022/07/23 20
この記事を
クリップ

アイドルユニット「オルゴ~ル」のメンバーで、100cmのバストとヒップを併せ持つハーフ美女の一岡美羽が23日、都内でイメージDVD『まじっく』(竹書房)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。


一岡にとって初めてのイメージ作品となる今作は、3月に千葉で撮影を行ったそうで「すごく寒かったです(笑)。鳥肌も立つし、モデルさんはこんな寒い中で撮影しているのかと思ったらすごいなって思いました」と苦笑。作品の内容を尋ねられると「オムニバス形式になっていて、普段あまり着ないSMっぽい衣装を着たり、ジャケットになっているシーンではヒールを履きながら温泉に浸かるという斬新なシーンを撮影したり(笑)、Tバックのシーンでは面白いオチになっているので、ぜひ見てください」と紹介した。


中でもセクシーに仕上がっているシーンを聞かれた一岡は「外で手ブラをしながら(カメラに)背中を向けて歩くシーンがあったんですけど、すごくハラハラしましたね」と照れ笑いを浮かべ、自身でも本作をチェックしたそうで「痩せなきゃなって思いました(笑)」と吐露しつつ、出来栄えについては「寒い中、頑張ったので100点でお願いします!」と胸を張った。


今回、イメージDVDを出すことになったキッカケを尋ねられると「アイドルもやっているんですけど、マネージャーさんの知り合いの方から「DVD出す?」って紹介していただいて、撮影に至りました」と経緯を説明し、DVDを撮影すると最初に聞いた際の心境については「“どうしたらいいんだろう”、“どういうことをするのかな”って緊張して、“大丈夫かな”って思いつつも撮影したら、みなさんプロなのできれいに撮っていただいて安心しました(笑)」と声を弾ませた。


また、マジシャン風のセクシー衣装で登場した一岡だが、マジシャンとしての経歴を聞かれると「この間、ライブで2回くらい披露したばかりなんです」と打ち明けて笑いを誘い、本作内でもマジックは披露していないそうだが「このとき(撮影時)はまだマジックをするとは思っていなかったんですけど、魅力がマジックとして入っていると思いますので、よろしくお願いします」とアピールした。


なお、この日、誕生日を迎えた一岡は、お祝いされる予定などはあるか聞かれると「お祝い予定はここですね。ソフマップさんでお祝いしていただいて、ありがとうございます」と笑顔を見せた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)

関連タグ