絶品小麦色ボディ 橋本梨菜の魅力が止まらない、“りーりー”といちゃいちゃしたい

グラビア 公開日:2022/07/21 28
この記事を
クリップ

キャリアを積むごとに進化し続けるGカップと、こんがりボディでグラビア界のトップランナーとして君臨する橋本梨菜





グラビアDVDデビューは2015年、「汐留グラビア甲子園2014」の副賞でリリースされた作品で、当時は幼い顔立ちではあったが、今も変わらぬ八重歯がキュートで、グラビアスターとなる片鱗はその発育中の美バストで感じられた。4thDVDくらいから“日本一黒いグラドル“と、小麦色の肌がピックアップされるように。さらに”なにわのブラックダイヤモンド”というパワーワードで、グラビアファンにも知られることとなり、青山ひかるや犬童美乃梨(現在は引退)らとともにアイドルユニットsherbetとしても人気を博した。


関西弁の語り口が可愛く、ボディは天然焼きにこだわったこんがりプレシャスプロポーション。ハワイをこよなく愛する勝ち組感が高嶺の花な感じはするが、その屈託のない明るい笑顔は、誰もが好きになるオーラを放つ。ちょっとハスキーな声も最高に心地良い。前作で20枚台に乗せた”りーりー”が贈る新作DVD『りーりーの季節』(スパイスビジュアル)が、7月27日発売される。予約開始段階でDMMのアイドルDVDランキングでは1位となり今も首位をキープ、人気の高さを証明している。


コロナ禍で日焼けできていなかったため、わざわざ沖縄に前乗りして「なにわのブラックダイヤモンド」のキャッチフレーズに恥じないよう、小麦肌をキッチリ仕上げたという今作。赤のギンガムチェックでオフショル衣装と、おそろい柄のミニスカで「出張メイドサービスからやってきました、りーりーです。たくさん可愛がってくださいね」とにっこり。ソファで横になってチュッパチャップスを舐める姿だけでも超キュート。アップになっても可愛さが大きくなるのみで、一時停止したくなる。数多のステージで魅了したダンスでは白い歯がこぼれ、Gカップは衣装からこぼれそうだ。赤いビキニでスキップしながら駆け寄ってくるりーりーは、両手を広げて受け止めたくなるほど愛おしいから要注意。葉陰では「なんか塗りたそうですねー」と、そのカラダに触れたいことを見透かされる。日焼け止めクリームをGカップに塗って下からぷるんぷるん。「ひゃーーー」と白砂のビーチではしゃぐりーりーを見ながら、波打ち際では水の掛け合いっこ。素敵な時間が流れていく。木陰でブラ紐を外して微笑する表情にどきっとしてしまう。


「ご主人さま、まずは準備運動しましょ!」とメイドさんのエクササイズタイムへ。「長い…」と本音が漏れてしまう反復横跳びや、バレーボールで爽やかな汗がほとばしる。バランスボールは自ら空気を入れて本気で「暑いー」と微笑みかけ、そのボールで弾み続けるとちょっと色っぽい表情になるのがたまらなく良い。掻いた汗はホースの水でダイナミックに流しましょうというわけで、膝立ちの背後から突き出したヒップ目掛け、さらにベンチで横たわったままで放水を。レースのバンドゥビキニではしっとりシャワータイム。からのバストゆさゆさ攻撃、おしりのほっぺに丹念にクリームを。浴槽フチのバスト置きも、りーりークラスではなかなか見られないカットだ。


岩場の影では、前が大きく開き、おへそまで見えている変形競泳水着姿を披露。汗で光るカラダと、自然光の差し込む具合が艶めかしく、芸術的なボディラインを妖しく浮き立たせている。橋本の真骨頂とも言えるゼブラ柄のビキニは、小麦色の肌によく映える。乳液を垂らされる時に目を逸らして我慢しているようにもみえる表情は必見、ぷりっと張った美ヒップも注目だ。可愛い部屋着を纏うベッドでのアツい上下の動きをちゃんと見せてくれるのも最高だが、オトナな赤と黒の妖艶なビスチェ姿で女豹ポーズでのミルクアイス舐めをしっかり、しっとり見せてくれるのもありがたく拝見したいシーンだ。零れ落ちそうな褐色バストと鮮やかな水着とのコントラストは、りーりーならではの世界観。二人きりのイチャイチャを疑似体験をぜひ堪能していただきたい。


橋本のDVDリリースイベントは、7月30日(土)16時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ