現役看護師 “超やわらかIカップ” 真田まこと、九変化のえちえちシチュエーションに悶絶

グラビア 公開日:2022/07/16 25
この記事を
クリップ

現役看護師グラドルというパワーワードだけでも興味津々。包み込むような優しさと、安心感を与える笑顔は、まさに天使でありながら、167cmの高身長にB95cm - W61cm - H95cmという目の覚めるようなプレシャスボディを白衣の中に隠していたとはけしからんと、いま熱い視線を浴びている真田まこと




デビューは今年2月の老舗シリーズ『ミルキーグラマー』。ショートカットとはみ出す爆乳Iカップでグラビアファンの心をぎゅっと掴んだ。Youtubeでは、芸人しゅんしゅんクリニックPの「大人の保健体育ちゃんねる」アシスタントとしても活躍中だ。そんな真田待望のセカンドDVD『True Peach Angel』(ラインコミュニケーションズ)のリリースイベントが、秋葉原・ソフマップで開催された。



今回は密着番組のカメラも付いてくるという状況の中、鮮やかなイエローカラーのリゾートワンピースで登場、胸元はざっくり開いて、到底収まるはずのないIカップの谷間が眩しすぎて困るほど。ショートカットをさらりと靡かせ微笑む姿は、海にこのまま連れ出せば、ビーチで一番視線を集める“夏のお嬢さん”だ。



2作目は宮古島でロケを敢行、「七変化というか九変化ですね。私自身がリクエストした衣装もたくさん採用していただきました。ビーチシーンは“カレカノ”設定ですが、ほかは“こんな家庭教師の先生がいたらな”とか”こんなお勤めしてるおねえさんがいたらいいな”とか、各々シチュエーションが違う感じです」と説明。リクエストしたという衣装は、黒猫、襦袢、チアガールだそうで、「なにか1個だけだと思ったら全部採用されて、今後困っちゃう」と微笑み、「特に黒猫はやりたくって、ノリノリでした(笑)。これは演技ではなくて楽しく素でやってます。監督さんも楽しそうでした」と太鼓判を押し、最もえちえちなシーンを聞いてみると、「衣装のえちえちと、シチュエーションのえちえちが違いまして、衣装的にはプールでの変形ビキニが、花柄で前がクロスになっているデザインですがとても小さいんです。シチュエーションとしては「しばらく会えないから会いに来ちゃった」ってフライト前に彼の家に来るCAさんですね」と勧めた。



現在、美容と内科クリニック看護師として働いているという真田。前述のYoutubeでも“看護師あるある”的なエピソードも披露しているが、この場でも聞いてみると、「セクハラみたいなものは意外となくってですね、その動画でも言ったんですが必要以上に露出しちゃう方ですね」と照れ笑い。グラビアとの仕事の割合は「看護師6:グラビア4」だそうで、「だんだんグラビアのお仕事も増えてきました」とにっこり。



さらに筋トレで体型が進化したそうで、「デビュー当時に比べて、カラダの引き締まり方が変わりましたね。最近おしりにちょっと自信が付きました。チャームポイントで“おしり弱いな”と思いまして。最初のダイエットでは胸も減ったんですが、食事とかも気にして摂っていたら戻ってきました」と嬉しそう。“キングスライム”との異名を取る、揺れ弾むIカップ軟乳にさらに磨きが掛かったようだ。



もともと歌が好きだという真田、あこがれのアーティストは水樹奈々だそうで、「アニソンを歌いたいんです」と、目を輝かせた。またゴルフも特技で、イベント前日もコースを回ったと言い、「バーディー取りました」と嬉しそうに教えてくれた。とっておきの“スライムI乳”でグラビアでまだまだ底を見せていない、伸びしろだらけの真田だが、看護師、ゴルフ、歌など、多方面の才能持つ四刀流グラドルに、下半期も大いに期待したい。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ