現役RQ早川みゆき 2年振りのDVDリリース、大胆さとセクシーさが倍増

グラビア 公開日:2022/07/13 26
この記事を
クリップ

グラビアへの登竜門『ミスFLASH2020』で敗者復活からファイナリストにまで駆け上がり、惜しくもグランプリは逃したものの自らを“早川タイフーン”と名付けて台風の目となった早川みゆき


それを機にグラビア活動をスタートさせた彼女は、2020年3月にリリースした1stDVD『僕だけの可愛い彼女』が予約の段階でAmazonのランキングで1位を獲得するなど、グラビアファンはもちろん業界関係者からも熱い視線を浴びた。現在はレースクイーンとして全国のサーキット場を沸かせている早川が、2年振りのグラビアDVDとなる3rdDVD『オトナになった君』(竹書房)をリリース。スラリとした長い美脚にクビレたウエストライン、そして一段と増したセクシーさですべての男性をウットリとさせる。




早川が挑んだ『ミスFLASH2020』と言えば、藤田いろは、崎川みずぎ、白宮奈々がグランプリに輝いたが、早川は3人にも劣らないスタイルの持ち主。170cmと高身長に、スリーサイズは上からB80・W59・H88(cm)とスレンダー系に分類され、長くて細いスラッとした脚にクビレたウエストラインは数多いるグラドル中でもトップレベルだ。現在は念願のレースクイーンになって活躍の場を広げ、『レースクイーン大賞2022』にもエントリーしている。


その彼女が2年振りにリリースした今作。前作以上に肌を露出させ、奇跡のスレンダーボディに視線が釘付けだ。まずはレオタード姿で登場した早川。カメラをセットしながら「回ってるかな?」と自画撮りのシーンだが、バックスタイルで映し出された後ろ姿は実に絵になる。同シーンでは運動を楽しむ早川だが、身体も柔らかそうだ。シーンが変わり、室内の廊下と思われる場所ではランジェリー風水着にストッキング姿で登場。運動のシーン同様にカメラは早川を後ろから捉えているが、水着ということで露出されていることもあり、レオタード以上に悩ましい姿を映し出している。

バックスタイルにとどまらず、早川の正面を捉えた映像も。続けてねじり飴を舐めるシーンをカメラ目線で披露した早川。あまりの大胆さに妄想が膨らんでしまう。グラビアの王道でもあるビーチのシーンでは黒いセクシービキニで登場。「ちょっと!何ジロジロ見ているのよ!」と注意する早川だが、あまりにスタイルが素晴らしすぎ、男性からしたら見ずにいられないのだ。ビーチから岩場に移り、日焼け止めを塗るシーンへ。「次はちゃんと塗ってね」とカメラ目線で語りかけ、バストを揉まれて満面の浮かべる早川。シーンはさらに過激さを増していき、人目がないことをいいことに、水着の紐を外して誘惑の目線を向ける仕草にウットリだ。


以降も素晴らしすぎるスタイルに大人びた表情で視聴者を魅惑の世界へと駆り立ててくれる早川。最後を飾るベッドのシーンでは、水着の紐を外してヌーディーさをアピールするなど、極上のスレンダーボディがより輝きさを増す。


早川のDVDリリースイベントは、7月23日(土)14時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ