あざと可愛いNo.1 佐々木萌香 ショートカットで初DVD、“もえもえ沼”にどっぷりハマる

グラビア 公開日:2022/07/15 122
この記事を
クリップ

レースクイーンとしてサーキットを彩りながら、グラビアにも積極的な佐々木萌香。そのあざと可愛さは、サーキット界でもグラビア界でも、数多のハートを鷲掴みして離さない。ミニマムな愛しさを醸すが、レースクイーンでもある彼女は身長160cmと申し分なく、上からB85cm- W60cm H90cmというメリハリボディ。バストも魅力的だが、ちょっぴり大きめのヒップにもアツい視線が注がれている。デビュー作『もえちゃんEXPO』からヒットを連発、以降タイトルに“もえ”が付くシリーズは現在も続き、7月20日には6thDVD『もえもえトライアングル』(ラインコミュニケーションズ)を発売する。




予約段階でDMMのアイドルDVD月間第2位、Amazonのランキングでも第2位と、今作も話題になること必至、さらにショートカットにイメージチェンジして初のDVDということも拍車を掛けている。気になる設定はズバリ、新人アナウンサーとなっており、プロデューサーや共演者にあんなことやこんなことをされるという、否が応でも期待度は膨らむばかりだ。


沖縄の碧い海で、朱色のマイクロビキニが映えまくり。笑顔で弾めばバストがゆさゆさ、ヒップはぷりぷり、なんとボトムの紐を外してヌーディーに魅せる“はっ♡”とするカットもあり、さらに手ブラもと、冒頭からサービスが過ぎて、可愛すぎる萌香が画面いっぱいに。濃いベージュのバンドゥビキニでのバスタイムでは「どこ洗ってるでしょうか?」なんてカメラ目線で聞かれて照れるしかない。ボディブラシで腋やおしりを洗われてうっとり、下から煽るカメラワークや、浴槽のへりに寝そべってバストをぎゅうしたり誘惑も忘れない。


制服姿ではショートカットを生かした、男子かと思ったら女子だということがバレて、「何すんだよ!」と抵抗するも、白シャツ+ネクタイに下は下着にさせられてしまうというシーン。ボディクリームで全身をくまなくマッサージされ、かわいい“女のコ”の部分が顔を出す。車内では「何があっても動じないように練習に付き合ってあげるって?」と怪訝な表情を浮かべるが、服を脱がされ、ストッキングを破かれ、レポートで使ったであろうマイクも使われてヒミツの特訓を受ける羽目に。美バストの谷間につたう汗と、荒い息で放心状態の萌香。それでも四つん這いポーズや、膝立ちポーズで腰を妖しく動かしながらえちえちな素性を垣間見せる。


白のトレーナーでにっこり微笑む萌香、その下には表紙にもなっているエグい切れ込みのレオタードを着ている。おしりのラインも切れ込んで、“トン”と足を踏みならすと“ぷるん”と波打つヒップに釘付け。「ちょっとこんな格好は恥ずかしいですよ…」体操服姿にもじもじしているその表情が愛おしすぎる。中はボーダーのゼッケンビキニで下乳全開、バランスボールの上で弾むヒップも見逃し厳禁。飴舐めシーンもあるので要チェックだ。


ストローハットにワンピースの清楚なお嬢様なスタイルも抜群に似合っているが、ワンピースを肌蹴させてスケスケハイレグ衣装を大胆にお見舞い。ベッドでのシルクのパジャマ姿では「脱がさないでください…」と必死に抵抗、「ちょっと…乱暴にしないでください!」と、ありったけに語気強めで“おこ”な萌香も見られる。しかし抵抗虚しく、紫の変形ランジェリーにさせられ両腕を拘束、羽根で体中をいたずらされる。拘束されながらなんとかよけようとするときのくびれラインの艶めかしさが、止めてほしいと懇願する表情と相まって必見のシーンだ。やがて汗だくで声を殺す表情はたまらなく色っぽい。朝ベッドでは「早く起きてよー」、いつも萌香スマイルの接写で恋人モード全開。ゆるゆる部屋着をぎりぎりまで脱いで大胆さも見せつけ、あざと可愛いさも十二分に味わえる。早送り必要なしの“もえもえ沼”にどっぷり浸ってほしい。


佐々木のDVD発売記念リリイベは、7月24日(日)18時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8Fで開催の予定。また、9月24日には待望の『佐々木萌香 1st Trading Card』の発売も決まり、受注が始まっているのでこちらもぜひチェックしてほしい。 


<→★★詳しくはアイドルワンホームページ☆クリック★★←>

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)

関連タグ