元受付嬢Gカップ 海里、ゴールドビキニでダンス初体験「胸を激しく揺らしてくねくね」

グラビア 公開日:2022/07/09 12
この記事を
クリップ

某有名企業の受付嬢として、取引先の印象を一手に担っていた海里。上品な立ち振舞と、鈴を転がすような綺麗な声で、さぞかし海里目当ててせっせと訪問していた取引先も多かっただろう。右目の下のホクロがなんともセクシーでチャーミング。おそらく制服から隠しきれないGカップは高嶺の花だったろう。そんな彼女が4年前にスカウトされグラビア界へ降臨。3枚リリースされたDVDがいずれもヒットし、今や“きれいなおねえさん系”カテゴリでは外せない存在となった彼女の新作DVD『Kire Kawa』(エスデジタル)が先月発売され、リリースイベントが9日、秋葉原・ソフマップで開催された。





“綺麗”と“可愛い”なら綺麗と呼ばれたいという海里、綺麗を保つ秘訣は寝ることで、「寝れなくても10時間は確保したいです。なんにもなければ一日中寝られます。日付が変わってたってこともしばしばあります」と、眠り姫であることを告白。囲み取材にはデニム生地のキュートな三角ビキニで登場。「これは昨日買いに行ったんですけど、すごいカラダにフィットして、おしりの部分にちゃんとポッケも付いていて、カジュアルな感じですね。いつもはあまり着ないデニムなので新鮮だと思います」とにっこり。


今作は2回目となる沖縄でロケを敢行、「私、雨女なんですけど、今回もしっかり降っていました。ふふ。海のシーンでは一瞬雨が止んで撮ったんですが、またすぐ降ってきて“退散”みたいな(笑)」と、相変わらずの雨女ぶりを発揮したようだが、今回はホテルの案内係役に挑んだと言い、「私が受付嬢をしていたこともあって、この役をいただきました。宿泊客と…あってはならないですねー」と照れ笑い。印象に残ったのはバスルームのシーンだそうで、「すごい可愛いお花柄の透けてる感じの衣装を着たんですけど、これが濡れるとぴたーとカラダに貼り付く感じで、すごくえっちになっていてお気に入りです」と紹介、さらにプールサイドで着た大胆なピンクのV字衣装について、「これはスタイルとさんがアレンジしてくれて可愛く仕上がってます。フロントがかなり開いていて、これもお気に入りです」と微笑み、全体的に甘めだが肌色面積が多い印象だが、「シーツで隠すだけというのがあるんですが、ここが露出度が一番高くて、ベッドのシーンでもじもじする感じもあってセクシーです」と振り返った。


ゴールドのビキニを着ている表紙の写真について「これを着て胸を激しく揺らすダンスを踊りました。実は初めてなんです。高校生の時にジャズヒップをちょっとだけやってましたが、弾むようにクネクネしてます(笑)。リズム感に注目してほしいです」とオススメ。


先日Twitterのフォロワー数が55,555人になったことで喜んでいた海里、「実は5万人の壁がけっこうあって、なかなか越えられなかったので、とっても嬉しかったです」と笑顔。また、先日バラエティー番組の収録を済ませたと言い、「手応えは良かったです。楽しかったです」とのことなので、ぜひ彼女のSNSでオンエア情報をチェックしてほしい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)

関連タグ