阿南萌花 渕上ひかる 涼咲巴七、セクシーおねえさんの競泳水着や攻めビキニに釘付け

グラビア 公開日:2022/06/14 29
この記事を
クリップ

超豪華グラドルと東京Lilyの最強コラボ撮影会、「東京Lilyプール撮影会」が6月11日、埼玉・しらこばと水上公園にて開催された。「グラドル名鑑2022」の発売を記念した今回のプール撮影会は、梅雨を吹き飛ばすほどの大盛り上がり。


総勢28名というグラドルの中からセクシー&妖艶な魅力を放っていた3名をご紹介。まずは、正統派しっとりおねえさんグラドル渕上ひかる

ブラックの変形ハイレグ水着とワインレッドのビキニでの参加。学生時代にはハンドボールでインターハイ出場経験をもつ渕上。スポーティーでラインの美しいスレンダーボディ。そこに加わる妖艶な視線でその場にいるものを全員釘付けに。


続いて、「ミスFLASH2019」グランプリに輝いた阿南萌花。ワインレッドの変形ハイレグ水着とブラックのビキニで挑む阿南は、クラシックバレエ歴16年。そんな切れ味バツグンのスタイルでカメラマンたちをセクシーに魅了。


そして、毎週撮影会で会えるグラドル涼咲巴七。この日はゴールドのマイクロビキニ、黄色いお花があしらわれたキュートなビキニでの参加。曲線美が芸術的ともいえるボディと吸い込まれるほどにセクシーな瞳で周囲を圧倒していた。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 17件)