浅海ゆづき“過去最高の冒険” 際どさNo.1DVD「ちょっと動いたら事故っちゃう」

グラビア 公開日:2022/06/05 10
この記事を
クリップ

キックボクシングで鍛え抜かれた極上ボディを持ち、さらにはちきれんばかりのGカップで多くの男性ファンを虜にしている浅海ゆづきが、4枚目となるDVD『恋する冒険者』(竹書房)をリリース。発売記念イベントを秋葉原・ソフマップで開催した。「夏が好きなので、夏気分を味わいたいなと思って、テンションが上がるように明るい色のビタミンカラーのビキニにしました」とにっこり。


2月に浅海の出身地でもある茨城で撮影された今作。「茨城県の田舎感は落ち着きますね。撮影は暖かい日だったのでラッキーでした」とコメント。作品の内容については「私が宿の娘を演じています。そこに幼馴染の恋人未満の男の子が遊びに来て、じれったい恋模様を描いたお話しになっています」と説明。どんなシーンがあるのか聞かれると「プールのシーンなんですけど、わちゃわちゃ遊んでいたり、お風呂のシーンとか、朝ベッドに幼馴染が忍び込んでイチャイチャしちゃっています」と紹介。その中でも一番のお気に入りのシーンは朝ベッドだそうで、「ボレロっぽいのを着て下乳が出ている衣裳を着ています。このとき寝ている私のベッドに彼が忍び込んでくるんですよ。親にバレちゃうから、ふたりで布団の中で隠れてこっそりイチャイチャしちゃっています。まだ恋人未満の関係なので、ドキドキ感が楽しめると思います」と照れまくり。


グラビアDVDでは海での撮影が定番だが、今作は河川敷で撮影をしたそう、「幼馴染の彼とふたりで河原に散歩しに行くんですよ。そこで私が服を脱ぎだして、水着っぽい下着姿になります。なぜかそこで私がヨガを始めちゃっています。四つん這いになって、ストレッチみたいなことをして、彼にカラダを見せつけています」と語った。さらにセクシーなシーンについては「妖艶な感じのゴシック調のお部屋で黒いV字のハイレグを着ました。この水着はかなり細くて、ちょっと動いたら事故っちゃうくらい際どい水着でした。『恋する冒険者』というタイトルなんですけど、その冒険の意味の中に“衣裳の冒険”というのも入っているんですよ。開脚するシーンが多くて、ハイレグもたくさん着ました。これまで最高に際どくなっているんじゃないかなと思います。過去最高の冒険ですね」とはにかんだ。


先月あたりからツイッターがシャドーバンしているそうだが「このDVDの宣伝のために写真を載せていたら止まっちゃったんですよ。更新することはできるんですけど、もしいま更新するとシャドーバンの期間が長引いてしまうみたいなので、いまは放置しています」と明かした。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)

関連タグ