伊原六花写真集 重版決定、彼女の誕生日から販売開始「すごく幸せ」

グラビア 公開日:2022/06/02 18
この記事を
クリップ

高校時代に登美丘高校ダンス部キャプテンとして“バブリーダンス”で脚光を浴び、女優としても話題作に続々と出演。現在は公式 YouTube チャンネルも注目されている、女優・伊原六花の最新写真集『R22』 (ワニブックス)の重版が決定した。 


本作は 2020 年・秋から約 1 年間、伊原六花を追いかけた意欲作。第 2 の故郷である和歌山・南紀白浜でのシーンを中心に、 都内近郊で撮り下ろされた秋・冬・春と四季折々のカットも盛り込まれ、水着、下着、ワンピース、ドレス、浴衣など、17 ポーズの多彩 な衣装による表現が魅力的な 1 冊だ。 


今年3月20日にリリース後も問い合わせが続き、自身23歳を 迎える6月2日に重版が決定した。 


<伊原六花コメント> 

写真集の重版決定、すごく幸せです。 

『R22』は、大好きな方々と共に一年間の変化を丁寧に撮影して頂き、完成した一冊です。そんな大切な一冊を、こうしてまた皆さんに届けられる事を嬉しく思います。

前を見て進む毎日が、積み重なっ た一年は振り返ってみると、自分の自信に繋がり、 変化に気づくことができると思います。 手にとって下さった皆さんにとってこの一冊が、そのきっかけになれたらうれしいです

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)

関連タグ