柳瀬さき&桐山瑠衣二大爆乳降臨、今やIVでメジャー“デザインニップレス”流行らせたのは!?

グラビア 公開日:2022/05/27 20
この記事を
クリップ

高感度ビジュアルアイドルDVD&Blu-rayレーベル「アイドルワン」の22周年を記念し5月27日、I-ONEトークライブ「アイドルにゃんにゃんだよ、にゃん!!の宴」が阿佐ヶ谷ロフトAにて開催され、柳瀬さき桐山瑠衣という二大爆乳の阿佐ヶ谷に降臨、2人の軽快なトークに沸いた。


まずはアイドルワン22周年キャンペーンガールに選ばれた心境について、柳瀬が「22周年にしか“ニャン”になれないので、この機会に選ばれて嬉しいです!」と喜びを語ると、桐山瑠衣は「22周年のキャンペーンガール、私しかいねぇなと思ってました!」と力強く語り喝采をさらった。続けて「アイドルワン」について、柳瀬は「ビーチで爽やかに撮ってもらえたり、毎回可愛く撮ってもらえるのでありがたいです!」と感謝を口にし、桐山は「16~17才頃からの付き合いです。当時のHカップからKカップまで育った私のワガママボディと同じく、ワガママなメーカーだと思っています。ワガママ同士で楽しく作品作りが出来ています!」と振り返った。「どんなワガママエピソードがありましたか?」との質問が記者団から飛ぶと、「ふんどし履かないですか?と言われて、さすがにこれは断りました(笑)」と会場を沸かせた。


これまでの印象的な作品について問われると、桐山は『インパクトJ』(2019年2月発売)と回答。さらに「デザインニップレスが流行ったきっかけって、この作品なんです!」と続けると、柳瀬は「お前が流行らせたのか!」と驚きを露わに。デザインニップレス作品未経験の柳瀬に「挑戦するご予定は?」との質問が寄せられると、桐山が「デザインニップレスって強めの両面テープで付けるのでお肌を傷める側面があるんですよ!だからヤメておいた方がいいかも!」と経験者ならではのコメントを残した。


これまでに桐山は47作品、柳瀬は19作品と多くの作品をもつ2人は、次作への意欲も満々。柳瀬は「海外いつ行けるんですかねぇ!?行ける時期になったら海外撮影に行きたいです!ネコやりましょうか?ネコ求めてない!?」と前のめりに語り、桐山も「私もネコ!飴とか甘いのが得意じゃないので、猫耳で削る前の鰹節舐めますよ!」と続いた。これに柳瀬が「またこの鰹節舐めるの流行ったらイヤだな~!」とコメントし会場は爆笑に包まれた。


RakutenTVでは新作を除くアイドルワンの全動画が30%オフセール中。是非この機会(5/27~6/17 23:59)に、柳瀬さき&桐山瑠衣の作品をチェックされてみてはいかがだろうか。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)