極上スレンダーボディ 高坂琴水、3年半ぶり新作で魅せた進化に“好き”が止まらない

グラビア 公開日:2022/05/25 14
この記事を
クリップ

アイドルユニット「キプリスモルホォ」の活躍に加えグラビアでも大注目を集めている高坂琴水(こうさか ことみ)。撮影会でも度々登場し、その至極のスレンダーボディでグラビアファンをメロメロにさせている。


スパニッシュハーフの端正な顔立ちに、162cm B83 -W56 -H83cm のくびれボディは、グラビアOKのアイドルの中でも、プロポーションはお墨付き。さらに宝石のような瞳、シルクのような白い肌は、グラビア界でも十分すぎる武器を備えている。そんな高坂の約3年半ぶりとなる新作DVD『キラ☆キラ』(ラインコミュニケーションズ)がリリースされた。



冒頭から黄色のワンピースの似合うことと言ったら無い。耳元で「今日下着ね、色っぽいの付けてるんだよ」と囁かれて天にも昇る気持ちだ。ワンピースを肌蹴ると、ボルドーカラーの大人なランジェリーがお目見え、「いや、やっぱダメ」と、すぐに閉じて恥ずかしがる高坂の可愛さにずっきゅん。それでもストッキングをずらしてみせたり、意外とボリュームのある美ヒップを見せたり、ランジェリー姿がこんなにキマるコも珍しい。「にひ」とまだ照れている彼女が愛おしい。リボン、ミニチェックスカート、黒ニーハイの夏服制服で「あははは!」と笑顔ではしゃぐ高坂。どんどんその魅力に惹き込まれていくよう。「はっ!やあ!」とパンチラしながらハイキック、室内では乳液でおしりのツボを抑えられたり、腋をこちょこちょされるくすぐり攻撃にきゃっきゃしている。


一転、ぴったぴたの黒のボディスーツのセクシーキャット姿は外せない。笑顔は潜めているが、キリッとした表情に、プロポーションの良さが際立つラバー素材で、こんなえっちな怪盗の確保は難しい。朝ベッドでは、サーティンワンアイスみたいなポップな色合いのルームウェアでいちゃいちゃ。大胆な開脚には目のやり場に困ってしまう。「暑いね…」浴衣姿もよく似合ってる高坂。手で仰ぎながら、段々と肌蹴て、色っぽい肩出しスタイルに。少し汗ばんだ肌で、チュッパチャプス舐めも。「おいしい」と笑顔を見せ、「暑いよー」とバンドゥビキニ姿でさらに汗ばみ、えっちな肢体へと変貌していく。


黄色のゴルフウェアも相当に可愛い、「入ったー!やったー!」とはしゃぐ彼女に頬が緩む。シャワータイムでは縦眼帯を着用、泡だらけのカラダをボディブラシでイタズラされたり、シャワーを当てられたり、仲の良さが伝わるいちゃいちゃで、まるで付き合っているような妄想に駆られる。ビーチではオレンジのマイクロビキニ姿で、腹筋のすごさや、くびれのみごとさがあらためて堪能できる。高坂の性格のような明るい太陽が降り注ぎ、海と空と水着のコントラストが芸術的。プールシーンではジャケットにも採用されたハイレグ競泳水着、こちらも夏のような陽光が降り注いでいる。水中から狙うアングルもいいが、しゃがみのバックショットでのおしりの素晴らしさに感動を覚えるだろう。22歳になり少し大人になった表現にも挑戦、確実に魅力が増した高坂のグラビアポテンシャルに、“好き”も何倍増しになるだろう。


高坂のDVDリリースイベントは、6月4日(土)17時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。

<→★★詳しくはアイドルワンホームページ☆クリック★★←>

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)