原つむぎ、チョモランマ級名峰Hカップ「いろんなシチュエーションでいちゃいちゃ」

グラビア 公開日:2022/05/21 16
この記事を
クリップ

母性あふれる肉感は、バスト101cmに進化。グラビア界随一の美形の“ぷりけつ”は100cmと、包み込むような優しさと癒やしがグラビアファンを骨抜きにしている原つむぎの6枚目となるDVD『ちゅむらんま』(ラインコミュニケーションズ)のリリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。


あまり着たことがないという色のビキニで登場した原は、「大人っぽい色に挑戦してみました、何色なんですかね?ボルドーと茶色の間みたいな…焦げ茶色ですかね(笑)。H&Mで買いましたー」とにっこり。自身のTwitterで「小さめ水着着るから来てねー」とお誘いしていたが、「これも小さいんですけでど、2着目はもっと小さいです!♡」と期待を煽った。今作は都内と千葉でロケを敢行、「決まった設定とかはなくて、彼氏といろんなシチュエーションでいちゃいちゃしてます。電車とか学校、家飲み、車の中とかでのプレイがあります」と説明、「盗撮されていて、ずっと私は嫌がっているんです。アフレコで“え?盗撮されてるんやけど…そんなに私のパンツ見たいんか?”って心の声が入ってるのが面白いかなって思うのと、女性警官になりきって取り締まりするんですど、普段使わないような口調でブチ切れていて(笑)、珍しいと思うので観てほしいです」と、癒やしの“つむちゃん”のイメージからは想像できない暴言は必見かも。


お気に入りの衣装には、ジャケットになっている変形水着を挙げ、「あんまりほかに着てる人みたことないかなと思うんですけど、これ、三角ビキニが逆向きになっているらしくて、逆さなのでめっちゃおっぱいが出そうになってたいへんだったんです(笑)」と苦労エピソードも飛び出した。さらに恥ずかしかったシーンは、この水着にコートを羽織って前を開けてみせているカットらしく、「スチールだけなんですけど、駐車場で前が普通に道路なんです。人がいない時を見計らってバッて開けるんですが、都内で撮ったんですよ!本当に恥ずかしかったです」と、都心での露出狂シチュエーションに赤面しきり。


タイトルは想像通り、世界最高峰チョモランマに掛け、「わたしのおっぱいの感じで“つむ”が“ちゅむ”になってます。じつはメイクさんが考えてくれたんです。撮影中にみんなが“タイトルなにが良いかなあ”って案がいっぱい出た中のひとつなんです」と教えてくれた。まだ実現していない写真集発売を夢見ている“つむちゃん”だが、バラエティ番組で芸人との共演も大きな目標という。この癒やしのHカップは芸人もほっこりさせるに違いない、楽しみに待とう。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ