「東京Lilyプール撮影会」2日目、グラドルたちの“お宝競演”に大盛り上がり

グラビア 公開日:2022/05/17 58
この記事を
クリップ

“超豪華グラドル”ד東京Lilyらしさ”がギュッと詰まった夏のプール撮影会、「東京Lilyプール撮影会」が、5月14日・15日の2日間、埼玉・しらこばと水上公園にて(両日ともに3部制)開催された。


今回は「グラドル名鑑2022」発売記念開催ということもあり、参加グラドルはこれまで以上に豪華なラインナップ。本記事ではコラボ撮影で大盛り上がりとなった5月15日開催の模様をハイライトでお届け。


14日に比べ、過ごしやすい日差しの中スタートとなった「東京Lilyプール撮影会」2日目。

気温は少々下がろうが、テンションはもちろん高め! “肌色多め”な夏先取り水着で、朝比奈りる草野綾桜りん桜田愛音真田まこと鹿小鳥遊くれあ辻りりさ徳江かな夏崎りか乃木結夢藤乃あおい渕上ひかるましろ碧乃未梨一花RaMu阿南萌花ななせ結衣西本ヒカル宮永薫、保田真愛、香月わかな、愛瀬みらく、榎本ほのか、如月あいりという25名の豪華グラドル陣が大集結した。


初日に引き続き、十人十色の水着で身を包んだグラドルたちが撮影し放題というこのイベント。2日目は、しらこばと水上公園の広大なロケーション、ビーチボールや水鉄砲といった小道具を使い、グラドルたちがコラボ撮影で大盛り上がり。


まずご紹介したいのは、ゲーマーグラドル阿南萌花と、攻めるグラドル未梨一花のコンビ。監視塔に上った2人は開脚ポーズなどでカメラマンを沸かせる。エスカレートした未梨が柵にお尻をかけると、高所恐怖症の気がある阿南が「危ないから!お願いやめて~!!」と懇願。その後は阿南が未梨の内またにピッタリしがみつくという展開に笑いが広がった。


続いてのご紹介は、桜りん、徳江かな、桜田愛音、宮永薫、4人のグラドルで構成されるアイドルグループ、“カメリパ”こと「カメレオンリパブリック」。この日の撮影にはメンバー全員集合ということで、各部の後半にはカメリパとしての撮影会コーナーが。目線、ポージングといった息もピッタリな4人。監視塔に上った際には、「私たち、カメレオンリパブリックで~す!」とお決まりフレーズを披露。これを聞きつけたカメラマンたちが方々から駆けつけるという大賑わいとなっていた。


そして、最後にご紹介するのは、ななせ結衣、草野綾、藤乃あおい、未梨一花、阿南萌花、小鳥遊くれあ、6人による豪華コラボ撮影。当初は、ななせ結衣が草野綾と藤乃あおいに囲まれ「緊張する!」とスタートしたコラボ撮影だったが、この盛り上がりに「入れて~!」「私も!」とグラドルたちが続々と合流。最終的に6人のコラボ撮影になると、藤乃が「乳の圧が凄い!」とコメントし爆笑が広がった。


大盛況のまま幕を閉じた今年の「東京Lilyプール撮影会」。既に次回は6月11日(土)の開催が発表されているが、それまでは予習を兼ね「グラドル名鑑2022」を眺め過ごすというのはいかがだろうか。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 103件)