坂元誉梨、おじさんとイチャイチャな新作で“アヒルブラ”に挑戦「恥ずかしかったです」

グラビア 公開日:2022/05/16 16
この記事を
クリップ

童顔で清楚な見た目とは裏腹に超大胆すぎる衣装と仕草でグラドルファンの心を掴んでいる“よりぴ”こと坂元誉梨が15日、都内でイメージDVD『より敏感に』(エスデジタル)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。


坂元にとって3作目のイメージ作品となる今作は、昨年12月に宮古島で撮影したそうで「12月に宮古島に行ったのは初めてで、寒いかなと思ったんですけど暖かくて心地よく撮影することができました」と笑顔で語り、作品の内容を聞かれると「女子高生に扮する私が、近所のおじさんのことが好きで「おじさん!おじさん!」とイチャイチャしながら駆け寄っていくようなシチュエーションです。(制服姿は)イケてると嬉しいです(笑)」と紹介。


具体的にどんなシーンが収録されているのか尋ねられると「一緒にお祭りに行って浴衣を着ているんですけど、その帰りにおじさんの家に行って(浴衣を)はだけさせられるシーンがあります。ジャケットにも使われている衣装は、もともとT字の変型水着なんですけど、おへその辺りにボタンがついていてパチンと外れるようになっているんですが、これは私のサイズでスタイリストさんが作ってくださったオリジナルの衣装です」と嬉しそうに語り、恥ずかしかったシーンについては「お風呂のシーンですね。肌色の水着でちょっと攻めたようなシーンになっているんですけど、イメージカットでお風呂に浮かべるアヒルさんで隠す“アヒルブラ”をしました。このシーンは恥ずかしかったです」と打ち明けた。


また、「女子高生とおじさんはけっこう楽しかったので、おじさん相手のシチュエーションとかもう1回できたら嬉しいです」と目を輝かせた坂元は、自身の恋愛対象は何歳までか質問されると「上か下かというのは難しいんですけど、上でも大丈夫です。パッと思い浮かぶ数字でいう年齢ですと40代半ばくらいまでなら大丈夫です」と答え、一部の報道陣は胸を撫で下ろした。なお、DVD内のおじさんは何歳か追求されると「イメージだと40前後くらいかなと思っていたんですけど、セリフで「おじさん汚いよ」とか「運動不足だとメタボになっちゃうよ」とかおじさんらしいあおり方をするシーンがあるので、そこそこおじさんなのかなと思いながらやっていました」と明かした。


さらに、リフォーム作業員としての顔を持つ坂元は「3日前も元気にのこぎりで木を切ってきました」といい、最近はどんなリフォームをしたか尋ねられると「まだ終わっていない案件なんでうすけど、一軒家のリフォームをしています」と告白。加えて、タイトルにちなみ、最近の“敏感”エピソードを聞かれると「私、低気圧が苦手なんですけど、最近雨が降るじゃないですか…。低気圧に敏感に反応して、かゆくなっちゃったり頭が痛くなったりしますね」と嘆いた。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ