『上田と女が吠える夜』で注目 水咲優美初トレカ「キスする早さが最短記録」

グラビア 公開日:2022/05/14 10
この記事を
クリップ

『Rの法則』(NHK Eテレ)などにレギュラー出演で注目になり。最近はエロいお姉さん系グラドルとしても人気の水咲優美が『ファーストトレーディングカード』(ヒッツ)の発売記念イベントを秋葉原・ソフマップで開催した。


出来上がったトレーディングカードの感想を聞かれた水咲は「雑誌とかやったことのある仕事だと水咲優美っぽいお姉さん的なのが多いんですが、ファーストトレカということもあってめちゃフレッシュです。普段は黒とかネイビーとかそういう色の衣裳が多いんです。今回はパステルカラーの衣裳が多いんで、新鮮な私が見られます」と胸を張り、「テーマとしてはないんですが、私はピュアな感じのつもりでしたけど、どの写真もエロいお姉さんみたいになっちゃっています」と話した。お気に入りのカードは「赤のビキニの上にピンクの小さめのタンクトップを着ているんですよ。私のイメージとしては、ジムのエロいお姉さんがちょっと運動した感じです。ただのトレーナーじゃなくてエロいトレーナーですね。最近は水着に飽きてきたじゃないですけど、水着って普段着みたいな感覚になっちゃっているので、逆にタンクトップ姿の方が新鮮でエロい感じがしますね」と語った。その中でも一番エロいお姉さんのカットを聞いてみると「ふしだらなエロいのもあるし、おっとりのエロとかいろいろあるんですよ。ふしだらなエロいのは、ザ・エロ女みたいな色のベビードールを着て、その中に着ているのが水色のピュア下着で、どっちなんだお前みたいな感じが出ています」と紹介。


トレカといえばキスカードが魅力だが、「わたしキスする早さが最短記録だったみたいなんですよ。400回キスをしたんですけど、みんなのキスの早さの半分くらいの時間で終わったんです。キスをしすぎて唇が腫れあがるとか聞いていたので、覚悟して挑んだんですけど、ぜんぜん余裕でした。1000くらいはいけたと思います。キス慣れしていたかかもしれませんね」と自信の表情。そんなトレカを採点してもらうと「100点ですよ。自分に甘いタイプなのでね。私が20点とか言ったらみんなほしくないですよね」と笑わせた。


今回のトレカは久々のグラビア仕事、「最後にDVDを出したのが3年くらい前なんですよ。こういうイベントも久しぶりです。今は3年前と体型が変わったんですよ。最初のDVDのときのは少し細かったんですけど、今の方がいいって言ってくれる人が多いんです。今の体型でDVDを出してほしいという人も多いので、ぜひ出したいです」と意欲をみせた。


5月11日には『上田と女が吠える夜』(日本テレビ系)に出演、「レギュラー放送になる前からずっと観ていて、一番好きな番組なんですよ。番組でも言いましたけど、いつオーディションとか呼ばれてもいいように、人の悪口をメモ帳に溜めこんでいたんですよ。そのネタでオーディション受かりました。爪痕は残せましたかね?」と気にしていた。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ